壁掛けタイプのマガジンラックおすすめTOP5【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

なかむらひろこ

建築・インテリアの仕事に10年以上たずさわったあと、経験を活かしたライティングをしています。
インテリアコーディネーターの資格あり。お好みのインテリアへの一歩を、サポートできればうれしいです。

    選び方のポイント

    • デザイン性
      →シンプルなデザインのものを選び、主役は収納する雑誌や本の表紙になるようにするのがおすすめ。
    • 壁への取付方法
      →取りつける壁の素材を調べて、素材にあった取りつけネジでしっかりと固定することが重要。
    • 本体重量と耐荷重
      →「耐荷重」が明記されている場合は、雑誌が重量オーバーにならないように気をつけ、壁への取りつけには本体重量+耐荷重を参考にする。

    読みかけの雑誌や新聞が、テーブルの上で山になっていませんか?
    雑誌を収納しておくラックを利用すれば、お部屋がすっきり片付くだけでなく、雑誌の表紙がおしゃれなインテリアになります。
    特に壁掛けタイプのものは、壁面を飾りながら見せる収納が可能です。

    今回は、壁に取りつける場合に悩むネジの選び方とあわせて、おすすめの壁掛けタイプのマガジンラックをご紹介します。

    壁掛けタイプのマガジンラックの素材

    木製

    木の色によって、北欧インテリアからインダストリアルインテリアまで幅広くあわせやすいのが、木製マガジンラックです。
    木製部分は無垢と合板のタイプがあり、アイアンと組み合わせたタイプも人気があります。
    木製は商品によっては、マガジンラックそのものが重くなりますので、壁面に合った正しいネジでの取り付けが必要です。

    メタル・アイアン製


    メタルのシンプルなマガジンラックは、モダンインテリアに。
    アイアンタイプは、レトロなインテリアにあうデザインです。
    金属素材も重くなることが多いので、商品重量と雑誌の重さをあわせてチェックした上で、壁面にしっかり取りつけるようにします。

    強化コルゲート紙製

    整理するのが楽しくなる、エコでArtなペーパーラック JAVARACK(ジャバラック) メタリックブラック壁掛け専用タイプ
    整理するのが楽しくなる、エコでArtなペーパーラック JAVARACK(ジャバラック) メタリックブラック壁掛け専用タイプ

    段ボール紙に塗装することで強度を出しているので、ラックそのものが軽く、取り付けがしやすいメリットがあります。
    また、将来必要がなくなれば、紙として破棄ができる、環境に優しいエコロジカルな素材です。
    紙製なので色のバリエーションも多く、インテリアのポイントとして使用できます。

    【こちらもCHECK】他のマガジンラックに関連するおすすめ記事はこちら

    一人暮らしに最適な本棚おすすめ人気ランキングTOP12【2018年最新版】

    2018.10.12

    スリムタイプのマガジンラックおすすめランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.10.12

    タイプ別マガジンラックおすすめ人気ランキング!スリム型やボックス型など種類も解説【2018年最新版】

    2018.09.11

    壁掛けタイプのマガジンラックを初めて買うならここを必ず押さえよう

    ① デザイン性


    壁掛けタイプのマガジンラックを選ぶときには、シンプルなデザインのものを選べば失敗しません。
    マガジンラックのデザインは主張することなく、主役は収納する雑誌や本の表紙になるようにします。
    絵画や写真を飾るフレームのように、お部屋にあった色や素材のマガジンラックを選びましょう。

    ② 壁への取付方法

    壁掛けタイプのマガジンラックの取りつけは、ラック自体の重量のほか、収納する雑誌の重さに耐える必要があります。
    取りつける壁の素材を調べて、素材にあった取りつけネジでしっかりと固定することが重要です。
    特に賃貸の場合は退去時に原状復帰が求められるため、壁の素材と状況にあったネジを検討します。

    次の章では、壁の素材ごとに選ぶべき取りつけネジをご紹介します。

    ③ 本体重量と耐荷重

    マガジンラックに収納したい雑誌や書類が、どの程度の重さになるか先に測っておくと安心です。
    マガジンラックがたえられる重さが「耐荷重」として明記されている場合は、雑誌が重量オーバーにならないように気をつけます。

    また、壁への取りつけには本体重量+耐荷重を参考にしてください。
    特に壁が薄い場合に、重くなりすぎるとラックごと落ちる可能性が高くなります。
    あまり大きなネジが使えない場合や、取りつけに不安がある場合はできるだけ本体が軽いラックを選んでおく方がよいでしょう。

    壁の種類別取り付けネジの選び方

    マガジンラックを壁に取りつけるときは、まず壁の素材を調べます。
    最初に、壁を少し広い範囲で、コンコンと軽くたたいてみてください。

    壁の向こうに空洞がある場合は、空間に響くような音がします。
    空洞があれば、石膏ボードや木材の壁に、壁紙が張ってある可能性が高くなります。
    細い針をさしてみて、白い粉がついてくればその壁は石膏ボードです。
    粉がつかなければ、木材だと考えます。

    たたいてみたときに、ペチペチとかたいものにあたっている感じの音がすれば、コンクリート製の壁が考えられるでしょう。
    コンクリートの場合は、細い針が刺さりません。

    マガジンラックを取りつけたい壁の素材がわかれば、素材に合ったネジで取りつけます。
    以下に、素材ごとに取りつけネジの種類をまとめました。

    ① 壁が木材の場合

    壁が木材の場合は、木ネジというネジを使用して取りつけます。
    木材が薄いベニヤなどの場合は裏にある下地を探して(たたいて音の異なる場所を探すか、下地を探す機器「下地センサー」を使います)、下地のある場所に木ネジでとめてください。
    穴を小さくしたい場合は、画鋲サイズのピンでとめるマガジンラックを選択します。

    【こちらもCHECK】おすすめの「下地探し」を紹介している記事はこちら

    下地探しおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.02.23

    ② 壁が石膏ボードの場合

    壁が石膏ボードの場合は、裏の下地が木材であれば、下地のある場所に釘やネジを打ち込む方法が一番確実にラックをとめられます。

    下地が木材ではなく、軽量鉄骨下地の場合は釘やネジを使用できません。
    たたいたときに響かない場所に、磁石を近づけてみてください。
    磁石がつく場合は、軽量鉄骨下地が使われています。

    石膏ボードは12.5mmなどと薄く、ネジがかかる部分が少ないため、木材の下地がないと普通のネジではすぐにはずれてしまいます。
    そのため、石膏ボードの裏で羽が広がり抜けなくなるアンカープラグを使用して取りつけてください。

    アンカープラグは、はずすことが難しく、はずしたときの穴が大きくなるため賃貸の場合は注意が必要です。

    ③ 壁がコンクリートの場合


    コンクリートの場合は、コンクリートに穴をあける専用のドリルが必要になるため専門業者に依頼することが多くなります。

    また、賃貸の場合はコンクリートの壁に穴をあけてはいけない場合がほとんどですから、オーナーや管理会社に穴をあけてもいいかの確認が必要です。

    自分で取りつける場合は、コンクリート用のアンカープラグが入る長さの穴をドリルであけて、アンカープラグを入れてネジでとめます。

    壁掛けタイプのマガジンラック最安値と価格帯の特徴一覧

    壁掛けタイプのマガジンラックはの価格は、およそ1,500~10,000円です。
    価格の違いは、素材によるところが大きくなります。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約1,500円~2,000円~5,000円約7,000円~
    特徴強化コルゲート紙で作れたものや、小さなサイズのマガジンラック。木材やアイアンの人気のマガジンラックがそろう価格帯。大型のメタルタイプのマガジンラックや、無垢(木製)のタイプが主体。

    壁掛けタイプのマガジンラックおすすめ人気ランキングTOP5

    ここまでは壁掛けタイプのマガジンラックの選び方についてお伝えしてきました。
    ここからはおすすめランキングTOP5を紹介していきます!
    お部屋に合わせやすいデザインで、取りつけが簡単なタイプを上位に選んでいます。

    5位 マガジンラック アイアンとウッドの壁掛けラック

    素材感
    収納量
    取付やすさ
    総合おすすめ度

    サイズ:幅45×奥行7×高さ16cm
    重量:1.1kg
    耐荷重:-
    素材:天然木+アイアン

    木目が美しく丈夫なシーシャムウッドの無垢材と、アイアンがおしゃれなマガジンラックです。
    アンティークなイメージのお部屋や、アジアンなインテリアにもぴったり。
    土がなくても育つエアプランツなど、植物との相性も抜群です。

    4位 アンティーク アイアンウォールマガジンラック

    素材感
    収納量
    取付やすさ
    総合おすすめ度

    サイズ:幅33×奥行10×高さ50cm
    重量:1kg
    耐荷重:-
    素材:アイアン

    シンプルなアイアンのマガジンラックは、リビングだけでなくキッチンやトイレにも置きやすく合わせやすいデザイン。
    はがきなど1枚単位の紙も、ポンポンと入れられる深い収納で、散らかりがちな書類もすっきりとまとめることが可能です。

    アイアンはしっかりとした作りで、4個の取りつけ用ネジも付属しています。

    3位 JAVARACK(ジャバラック)

    素材感
    収納量
    取付やすさ
    総合おすすめ度

    サイズ:幅27.5×奥行8.8×高さ48.7cm
    重量:250g
    耐荷重:-
    素材:強化コルゲート紙

    強度のある紙でできているため軽量で、背面上部についた紐で気軽に壁掛けにすることができます。
    また、再生紙を利用しているのでエコロジカルな商品なのもうれしいポイントです。

    差し込み部分がカーブしているので、カーブに添って入れられる薄めの雑誌を飾るのに向いています。

    カラーバリエーションは、黒・赤・グレー・茶のほか、木目調もそろうので、お部屋のインテリアにあわせて購入が可能です。

    【こちらもCHECK】JAVARACKのレビュー動画はこちら

    2位 壁掛けマガジンディスプレイ棚

    素材感
    収納量
    取付やすさ
    総合おすすめ度

    サイズ:幅60×奥行5×高さ34cm
    重量:1.8kg/個
    耐荷重:約2kg
    素材:スチール

    装飾のないシンプルなマガジンラックは、飽きることなく長く使えるデザインです。
    スチール棒がついているので、大判の雑誌も前に倒れることなくおしゃれに飾ることができます。
    厚さのある雑誌3冊程度に耐えられる耐荷重です。
    クリアな4個のプッシュピンが付属していて、壁に大きな穴をあけることなく気軽に取りつけられます。(石膏ボード専用)

    1位 壁掛け ウォールシェルフ棚 マガジンラック

    素材感
    収納量
    取付やすさ
    総合おすすめ度

    サイズ:幅60×奥行9×高さ8cm
    重量:1.36kg
    耐荷重:約3kg
    素材:天然木化粧繊維板

    シンプルなナチュラルカラーの木製ラックは主張が少なく、どんなインテリアにもあわせやすいデザインです。
    厚さのある雑誌5冊程度に耐えられる耐荷重です。
    壁取り付け用の「固定ピン」と「ネジ」がついていて、手元に届けばすぐに取りつけが可能です。
    「固定ピン」は、画鋲のような細いピンで取りつつけられるので、壁に開ける穴が小さくすみます。(「固定ピン」は石膏ボード(9mm以上)、ベニヤ板(5mm以上)の壁専用です)
    また、ラック背面の2か所の穴にあう、取付金具の位置がわかるガイドもついています。

    同じシリーズの小物置きや鏡、レターケース、黒板などがそろうため、壁面をトータルでコーディネートできることも魅力です。

    Amazon&楽天のマガジンラック人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    雑誌や新聞をすっきりまとめておしゃれに収納しよう!


    壁掛けタイプのマガジンラックは、壁面を有効活用できるアイテムです。
    収納量を望むのではなく、インテリアのスパイスとして見せて飾る感覚で使用したいですね。

    まずは取りつけたい壁の素材を調べて、取りつけをしっかりしたうえで、見せる収納を楽しみましょう!

    【あわせて読みたい】収納に関連するおすすめ記事はこちら

    ロータイプ食器棚おすすめランキングTOP9【2018年最新版】

    2018.10.11

    収納付きスツールのおすすめランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.08.24

    衣装ケースおすすめ人気ランキングTOP15!収納方法やサイズについても【2018年最新版】

    2018.07.06

    食器棚おすすめ人気ランキングTOP15!収納術も紹介【2018年最新版】

    2018.05.15

    押し入れに入るハンガーラックおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.11.30

    ABOUTこの記事をかいた人

    なかむらひろこ

    建築・インテリアの仕事に10年以上たずさわったあと、経験を活かしたライティングをしています。
    インテリアコーディネーターの資格あり。お好みのインテリアへの一歩を、サポートできればうれしいです。