プチプラリップグロスおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 容器形状で選ぶ
    →チューブや繰り出し式は量の調節が難しいため、初心者であればチップタイプがおすすめ。
  • テクスチャー(液の固さ)で選ぶ
    →配合する成分によってその固さに差が出るので、あらかじめテスターなどで自分の好みのテクスチャーを確認しておこう。
女性 リップ 唇 グロス

ツヤのあるぷるんと潤ったリップはとても魅力的ですよね。
リップグロスでそんなリップメイクを楽しみたいけれど、高い予算はかけられない……そうお悩みならプチプラ(低価格)なアイテムがおすすめです。
プチプラでも質のいいものは数多くあり、コストをかけずに素敵な口元を演出できますよ。
今回はあなたに合ったプチプラリップグロスの選び方や、今注目を集めている人気アイテムを徹底解説。
リップグロスに慣れていなくても簡単・魅力的にメイクアップできるコツもご紹介します!

プチプラリップグロスとは?

セザンヌ ジェルグロスリップ 02 ピンク 4.1g

セザンヌ ジェルグロスリップ 02 ピンク 4.1g

リップグロスとは唇にツヤを与えるメイクアップ化粧品のことで、口紅よりも色が淡くぷるんとしたナチュラルな仕上がりになるのが特徴です。
デパコス(デパートで販売されているコスメ)の製品だと4,000円前後と高価ですが、プチプラブランドのものであれば1,000~2,000円程度で購入可能です。
ただし高価なものに比べるとパッケージがシンプルで、カラー展開が少ない傾向にあります。
それでも唇にツヤとぷるぷるな質感を与える機能はしっかり備わっているため、「化粧品はデザインなどの見た目よりも実力重視!」と考えているならきっと満足できるでしょう。

【こちらもCHECK】リップグロスに関するおすすめ記事はこちら

リップグロスおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.08.31

リップグロスおすすめ人気ランキングTOP10!プチプラグロスも【2017年最新版】

2017.12.21

プチプラリップグロスのタイプ(種類)

リップグロスには容器の種類によって使い方の異なるものがいくつかあり、それぞれメリット・デメリットがあります。
容器ごとの特徴を理解して、商品選びの参考にしましょう!

チューブタイプ

スウィーツスウィーツ フルーツティントバーム 02 クリアブルー

スウィーツスウィーツ フルーツティントバーム 02 クリアブルー

リップグロスのなかでも容器の原価が比較的安いチューブタイプは、1,000円未満の手ごろな商品が多いです。
欠点としては、ほかの容器形状に比べると唇にグロスを均等に塗りにくいこと。
直接塗ると唇の輪郭線からはみ出しやすいため、リップブラシを使うときれいに仕上げられます。

チップタイプ

フローフシ LIP38℃ 11 リップトリートメント +3℃

フローフシ LIP38℃ 11 リップトリートメント +3℃

チップの先端にグロス液をつけて唇に塗るチップタイプは、リップブラシ要らずで唇のラインにそって美しくメイクできるのが特徴です。
このタイプは最も製品数が多く、豊富なアイテムからお好きなものを選ぶことができます。
メイク初心者でも扱いやすいタイプですが、唇に直接触れたチップを容器に戻すと、中のグロスが汚れやすいのが難点。
液体の変色や異臭などの劣化を防ぐため、使用後はその都度チップを拭き取ることがポイントとなります。

繰り出しタイプ

リトルレディ リュクス オールインワンルージュ 03

リトルレディ リュクス オールインワンルージュ 03

スティック型に固められたグロスを繰り出して使うこのタイプは、口紅のように直塗りして手早く仕上げられるのが魅力です。
またスティック部分が細めの設計で、ブラシを使わなくてもきれいに仕上げることができるため人気が拡大しています。
さらに衛生的に使い切りやすいのがメリットですが、非常にやわらかいため繰り出しすぎると折れてしまう点に注意しなければなりません。
慎重にダイヤルを回し、少量ずつ繰り出して使うとよいでしょう。

プチプラリップグロスの人気ブランド

キャンメイク ユアリップオンリーグロス01 クリア 3g

キャンメイク ユアリップオンリーグロス01 クリア 3g

2,000円以内で購入できるプチプラリップグロスは、以下のブランドが人気です。

  • キャンメイク
  • スウィーツスウィーツ
  • セザンヌ
  • フローフシ
  • リトルレディ リュクス
  • LB(エルビー)
  • エチュードハウス

プチプラブランドのなかでも、特にリーズナブルで質のよい化粧品が購入できると人気なのはキャンメイク、セザンヌです。
リップグロスは1,000円を切る商品も展開し、価格重視で選ぶならこの2つのブランドをチェックするとよいでしょう。

一方で1,000円以上のグロスが並ぶリトルレディリュクス、フローフシなどの商品は、カラー展開が豊富で保湿成分が多く配合されているといった魅力があります。

プチプラリップグロスをはじめて買う際の3つの選び方

数多くあるプチプラリップグロスのなかから、自分に合ったアイテムをどう選べばいいかわからない……と悩んでいませんか?
美しい唇を演出するお気に入りのリップグロスを手に入れるために、次の3つのポイントをチェックしてみてください!

① 容器形状で選ぶ

女性 リップ 唇 グロス

リップグロスに慣れていない方は、容器形状を重視して商品を選びましょう。
前述の通りチューブや繰り出し式は量の調節が難しいため、初心者であればチップタイプがおすすめです。
チップタイプは使用毎にティッシュで拭き取るのが面倒ではあるものの、テクニックいらずできれいに仕上げることができますよ。

② 発色の鮮やかさで選ぶ

リップグロス

リップグロスは一般的に口紅よりも色が淡く作られていますが、商品によっては発色が鮮やかな(色が濃い)ものがあります。
発色の度合いをよく調べずに購入してしまうと、唇だけメイクが浮いてしまうことがあるため注意しましょう。

アイメイクを濃い目に仕上げたいなら、リップメイクを淡い色合いにすることで全体のバランスを取るとよいですよ。
逆に目元やチークの色を控え目にして、唇に発色のよいアイテムを使うと、リップメイクの美しさが際立つ仕上がりにできます。

③ テクスチャー(液の固さ)で選ぶ

リップ 唇 グロス

リップグロスを選ぶうえで忘れてはならないのがテクスチャー(液の固さ)で、配合する成分によってその固さに差が出ます。

液が固めのリップグロスは落ちにくくツヤが持続しますが、ベタつきがあるのがデメリットです。
一方サラっと軽いリップグロスはベタつきや重さを感じにくいつけ心地ですが、落ちやすくこまめな塗り直しが必要という一面があります。

それぞれの特徴を知って、あらかじめテスターなどで自分の好みのテクスチャーを確認しておきましょう。

プチプラリップグロスの上級者目線の選び方

魅力的な唇を演出するワンランク上のプチプラリップグロスに出会いたい……そう考えているなら、注目して欲しい2つのポイントがあります。
より洗練されたリップメイクに仕上げるために、ぜひチェックしてみてください。

① 「トーンダウン系」グロスに注目!

ブルーリップ①

最近はブルーやグリーンなど、唇の赤みを抑えて透明感をアップさせるタイプのグロスが注目を集めています。
唇の色が赤すぎて口紅の発色を感じにくいときや、手持ちの口紅の赤みを抑えてメイクしたいときに役立つカラーです。
なかでもトーンダウンできるブルーカラーのリップグロスは、今トレンドの青みのあるリップメイクを手軽に施すことができます。
普段のメイクにちょっとした変化が欲しいなら、トーンダウン系グロスにぜひチャレンジしてみてください。

② 2018年はティントグロスが人気!

唇 

2018年に人気急上昇のティントタイプのリップグロスは、色素が唇に定着して落ちにくいうれしいアイテム。
通常グロスの色素は液体が落ちると色が消えてしまいますが、ティントタイプは唇の溝に入り込んで色落ちしにくい特殊な染料を配合。
そのため飲食しても美しいリップメイクが持続すると注目されています。
ただしティントグロスは発色が鮮やかなものが多いため、使うシーンが限られてしまうのがデメリットです。
リップグロスを選ぶ際は、気になっている製品がティントタイプかどうかも確認しておくとよいでしょう。

プチプラリップグロスおすすめ人気ランキングTOP5

リーズナブルにぷっくりとツヤのある唇を演出できるプチプラリップグロスは、今どんな製品が人気なのでしょうか?
注目を集めているリップグロスを「保湿力」「コストパフォーマンス」「ベタつきのなさ」の3つの基準で評価したおすすめランキングを見ていきましょう!

5位 リトルレディ リュクス オールインワンルージュ

リトルレディ リュクス オールインワンルージュ 03 リトルレディ リュクス オールインワンルージュ 03
保湿力
コストパフォーマンス
ベタつきのなさ
総合おすすめ度

容器形状:繰り出しタイプ
内容量:1.6g
保湿成分:アーモンド油、アボカド油、アルガニアスピノサ核油、アンズ核油、オリーブ果実油、カニナバラ果実油、ブドウ種子油、ホホバ種子油、ヤシ油、月見草油

艶やかに色づくセクシーなリップを演出できることから、SNSで通称“エロリップ”として話題のリトルレディリュクスのオールインワンルージュ。
グロスのツヤ感と口紅の発色を兼ね備え、これ1本で魅惑的な唇に仕上がるうれしいアイテムです。
色素が唇に残りやすいティントタイプで、飲食のあとも色が取れにくいことが人気の理由となっています。
また10種類の植物由来保湿成分が荒れがちな唇をしっとり保湿し、カサついた印象をカバー。
さらに血行アップをサポートするトウガラシ果実エキスが配合されていて、血色のよいふっくらしたリップへ整えてくれます。
サラっと軽いテクスチャーで重さを感じにいつけ心地は、ベタつくグロスが苦手な方に適しているでしょう。

【こちらもCHECK】リトルレディ「リュクス オールインワンルージュ」のレビュー動画はこちら

4位 スウィーツスウィーツ フルーツティントバーム

スウィーツスウィーツ フルーツティントバーム 02 クリアブルー
保湿力
コストパフォーマンス
ベタつきのなさ
総合おすすめ度

容器形状:チューブタイプ
内容量:11g
保湿成分:オレンジ油、アボカド油、シア脂、ブドウ種子油、スクワラン、オリーブ果実油、ホホバ種子油、マカデミア種子油、カニナバラ果実油

まるでスウィーツのような魅力的な女性らしさを提案するスウィーツスウィーツのグロスは、唇の水分に反応してピンクに色づくティントタイプです。
唇にぴったりフィットするグロスでややベタつきがありますが、その分落ちにくいため「テクスチャーが固くてもいいからすぐに取れないグロスが欲しい」という方に向いています。
9種類の保湿成分が乾燥しがちな唇に潤いを与えてくれるのも人気のポイント。
保湿ケアしながら可愛らしくリップメイクしたい方にぴったりです。

【こちらもCHECK】スウィーツスウィーツ「フルーツティントバーム」のレビュー動画はこちら

3位 LB スパイシージェリーリップグロス

LB スパイシージェリーリップグロス ラベンダーパープル
保湿力
コストパフォーマンス
ベタつきのなさ
総合おすすめ度

容器形状:チップタイプ
内容量:6g
保湿成分:オリーブオイル・マカデミアナッツオイル

赤みを抑えるラベンダーやグリーンなど、トーンダウンカラーが充実していると話題なのがこちらのリップグロスです。
シンプルで使いやすい化粧品を取り揃えているLBのリップグロスは、粘度が高めで持ちがよいことが評価されています。
保湿成分はオリーブオイル・マカデミアナッツオイルの2種と少なめですが、落ちにくいグロスが唇をコーティングして乾燥しにくいのが特徴。
素の唇の赤みを抑えたい方や、普段使っている口紅の色味をトーンダウンさせてアレンジしたい方はぜひ試してみてください。

【こちらもCHECK】LB「スパイシージェリーリップグロス」のレビュー動画はこちら

2位 フローフシ LIP38℃ 11 リップトリートメント

フローフシ LIP38℃ 11 リップトリートメント +3℃
保湿力
コストパフォーマンス
ベタつきのなさ
総合おすすめ度

容器形状:チップタイプ
内容量:6.5mL
保湿成分:エンドミネラル、ラ・フローラ

マスカラやアイライナーが人気のフローフシから発売されているこちらのリップグロスは、唇の悩みにあわせて選べるラインナップが魅力です。
「不健康に見える唇の血色の悪さをカバーしたい」「唇が赤すぎて困っている」といったさまざまな点をカバーできるカラー展開がポイントです。
また縦ジワを目立たなくしてぷるんとした印象に仕上げ、潤い成分として配合された乳酸菌「ラ・フローラ」がリップケアをサポートしてくれます。
紫外線カット機能(SPF20・PA++)も備わっており、日中の唇の日焼けをブロックできるのも魅力のひとつ。
ベタつかないサラッと軽いテクスチャーで、唇が貼りつくような重いつけ心地のグロスが苦手な方にもぴったりです。

【こちらもCHECK】フローフシ「LIP38℃ 11 リップトリートメント」のレビュー動画はこちら

1位 セザンヌ ジェルグロスリップ

セザンヌ ジェルグロスリップ 02 ピンク 4.1g
保湿力
コストパフォーマンス
ベタつきのなさ
総合おすすめ度

容器形状:チップタイプ
内容量:4.1g
保湿成分:ホホバ種子油、オリーブ果実油、マカデミア種子油

1,000円以下で買えるリップグロスを探しているなら必見なのが、プチプラコスメブランドを代表するセザンヌのジェルグロスリップです。
ネーミング通りジェルのような軽いタッチのテクスチャーで、ベタベタしにくいことで人気を呼んでいます。
塗った直後でも唇が貼りつくような感覚がなく、縦ジワをカバーしてグラマラスな唇になれると好評。
発色は淡くナチュラルなリップメイクに仕上がるため、オンオフ問わず幅広いシーンで活躍するでしょう。

【こちらもCHECK】セザンヌ「ジェルグロスリップ」のレビュー動画はこちら

プチプラリップグロスの使用上の注意点

手軽にぷるんとツヤのある唇を演出できるリップグロスですが、使用上の注意点がいくつかあります。
唇の荒れや乾燥などのトラブルを避けるためにも、次の3つの点を守りましょう!

① クレンジングでしっかり落とす

オイル クレンジング ボトル

リップグロスを使ってメイクアップをした日は、必ず唇もクレンジングしましょう。
飲食によって落ちやすいリップグロスはついクレンジングを怠りがちです。
しかし実際は唇のシワに化粧品成分が入り込んでいるため、1日の終わりにはしっかり落とさないとトラブルの原因になりかねません。
サラサラ軽い質感のリップグロスは、顔のクレンジングをするときに、唇も忘れず一緒に洗浄してください。
特に落ちにくい処方のリップグロスを使う場合は、ポイントメイク専用のクレンジングが必要です。

【こちらもCHECK】クレンジングに関連するおすすめ記事はこちら

プチプラクレンジングおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.04.17

クレンジングおすすめ人気ランキングTOP15!クレンジングとは?やり方のポイントも【2018年最新版】

2018.01.24

② 唇にあわない場合は使用を中止する

マットリップ 女性 唇

リップグロスで唇の皮むけがひどくなったり、赤く炎症を起こしたりする場合は、ただちに使用を中止しましょう。
配合されている成分にアレルギー反応を起こしている可能性があります。
無理して使い続けるとトラブルが悪化することがあるため注意してください。

③ 劣化・変質したものは使わない

メイクアップ 美 ビューティー 口紅 リップ

リップグロスは唇に直接触れる化粧品であるため、変質しやすいという難点があります。
変質したリップグロスは場合によって唇のトラブルを招くため、香りや見た目に違和感があれば使用を止めて破棄してください。
リップグロスのみならず唇に使う化粧品全般は、開封後なるべく早く使い切ることを意識しましょう!

きれいに仕上がる!リップグロスの塗り方のコツ

イキイキとしたツヤのある唇を演出するリップグロスは、塗り方を間違えると不自然な仕上がりになりがちです。
洗練されたリップメイクを叶えるため、リップグロスの塗り方のコツをマスターしましょう。

端からべったり塗るのはNG

リップ 唇

リップグロスを塗るときに重要な点は、唇の端にグロス液をたっぷりのせないことです。
うっかり塗りすぎることでグロスが輪郭線からはみ出しやすく、油ものを食べたような印象になってしまいます。
上品なツヤ感を演出するためには、液を唇の中央にのせて口角(口の両脇)に向かって伸ばすイメージで塗るのがベストです。

口紅と併用するなら色味を控えめに

リップ 唇

リップグロスは単体で使用するだけでなく、口紅の上に重ねて使うこともできるアイテムです。
口紅とリップグロスを一緒に使う場合は、唇の色が濃くなりすぎないように注意しましょう。
口紅をたっぷり塗ったあとにグロスを重ねてしまうと、唇の存在感が強くなりすぎてしまうため、口紅は薄めにつけるのがポイントです。
また口紅を塗ったあとに一度ティッシュで唇を押さえ、色味を薄く調整してからリップグロスを重ねると、上品で自然な仕上がりになるでしょう。

【こちらもCHECK】口紅に関連するおすすめ記事はこちら

敏感肌に最適な荒れない口紅おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.14

口紅(ルージュ)おすすめ人気ランキングTOP15!塗り方や似合う色も【2018年最新版】

2018.04.10

落ちない口紅おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

2018.04.10

Amazon&楽天のリップグロス人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


プチプラリップグロスでメイクアップをもっと楽しもう!

メイク 女性

お手ごろな値段で手に入れられるプチプラリップグロスは、化粧品に高い予算をかけずにリップメイクを楽しみたいときの味方です。
さまざまな色や質感のリップメイクを試したいという方にも、リーズナブルで優秀なプチプラリップグロスはありがたいですよね。

高級品と比べるとパッケージが簡素で色展開が少なめではあるものの、唇を保湿しながらぷるんと魅力的なリップを作れるアイテムが豊富にそろっています。
プチプラリップグロスは製品ごとにテクスチャーや発色のよさが異なるため、それぞれの特徴や使いやすさを把握したうえで選びましょう。

お気に入りのプチプラリップグロスを見つけて、毎日のメイクをもっと楽しんでみてください!

【あわせて読みたい】リップに関連するおすすめ記事はこちら

ベージュ系リップおすすめ人気ランキングTOP10!プチプラも【2018年最新版】

2018.04.17

リップトリートメントおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.03

リップケアおすすめ人気ランキングTOP10!オイルタイプも【2018年最新版】

2018.03.13

デパコスリップおすすめ人気ランキングTOP21!落ちない色持ちのよいものは?【2018年最新版】

2018.02.26

リップ下地おすすめ人気ランキングTOP5!プチプラやマットタイプまで【2018年最新版】

2018.02.18

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

音響好きの元エステティシャン

美容の専門家として勤務していた経験を武器に、きれいになるために本当に必要な情報だけを厳選してお届けします!
また、音楽大学付属高校に在籍経験があり、大学時代にはライブやボーカル大会に出演。
音響マニアたちと、スピーカーやサラウンドについて夜が明けるまで話したことも……。
音楽の現場で経験した音響の知識を元に、好みや目的にあう家電の選び方をお届けします!