ベビーバスおすすめ人気ランキングTOP10!代用やいつからいつまで使うかも【2017年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

椥辻 夕子

妊娠に関する書籍を複数執筆

2017年6月に娘を出産した新米ママです。
第一子で両家とも初孫なので、ベビー用品は何もかもいちから揃えました。
家が狭く収納が少ないので、必要十分なものを厳選しています。
図書館司書の経験があり、絵本は定番から仕掛け絵本まで詳しいです。
在宅ライターとして、育児・家事・執筆活動に奮闘中!

    選び方のポイント

    • どこで沐浴するか考える
      →キッチンのシンクや洗面台にすっぽりとはまるベビーバスか見つからなければ、沐浴マットの購入すると対応できる。
    • 収納場所は確保できるか考える
      →折りたたみ式だと水滴を切るあいだも場所を取らない。
    • 再利用するか考える
      →夏場の水浴びプールとして使いたいなら、少し大きめのもの、待たせておく場所として使う場合は、ふかふかのビニールタイプがおすすめ。

    赤ちゃん ベビーバス 入浴


    出産準備は、大まかにいうと「ねんね周り」「おむつ周り」「お風呂周り」の3つに分けることができます。
    「ねんね周り」はベビーベッドやお布団などの準備、「おむつ周り」は紙おむつ・布おむつやお尻ふきといった消耗品のほか、おむつ替えをするスペースの確保なども含まれます。
    そして「お風呂周り」とは、この記事でご紹介するベビーバスをはじめとした沐浴のための準備です。

    お風呂周りの出産準備で、私が一番最初に購入したのはベビーバスでした。
    里帰り先の実家には親戚からお下がりでもらったプラスチック製のベビーバスがありましたが、自宅用にはもっとコンパクトで長く使えそうなものが欲しくて、ビニールタイプを購入したのです。
    両方を使ってみた経験をもとに、おすすめしたいベビーバスTOP10をランキングにまとめました。

    目次



    ベビーバスとは?いつからいつまで使う?

    ベビーバスとは、赤ちゃん用の小さなバスタブ

    赤ちゃん ベビーバス 入浴


    べビーバスは赤ちゃん用の小さなバスタブのことで、大まかに次の3種類に分けられます。
    • プラスチック製でバスタブ型のもの
    • プラスチック製で折りたためるもの
    • 空気を入れて膨らませて使うビニール製のもの

    さらに、シンクや洗面台に直接お湯を張って沐浴をするときに便利な沐浴マットもあります。

    新生児期はたった3~4kgの赤ちゃんですが、毎日の沐浴は意外と重労働です。
    パパが仕事で遅いためにママが一人で沐浴するケースも少なくありませんよね。
    産後間もない体は骨盤もガタガタで体力もないので、便利なベビーバスを使ってできるだけ負担を軽くしましょう。

    【こちらもCHECK】沐浴に関連するおすすめ記事はこちら

    シャンプーハットおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.01

    ベビーバスチェアおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.27

    ベビーシャンプー(赤ちゃん用シャンプー)おすすめ人気ランキングTOP10!いつからいつまで、大人の使用や成分も【2018年最新版】

    2018.03.09

    ベビーバスはいつから必要?

    赤ちゃん ベビーバス 足


    新生児の頃は新陳代謝が盛んで、汗もたくさんかきます。
    しかし、抵抗力が弱い新生児は大人と一緒に湯舟につかることはできないので、毎日沐浴を行うのです。
    そのため、早ければ退院したその日からベビーバスを使い始めることになります。
    体調の落ち着く妊娠後期にはベビーバスを用意し、お風呂周りを整えておきましょう。

    ベビーバスはいつまで使う?

    赤ちゃん ベビーバス 入浴


    1か月健診で特に何も指摘されなければ大人と一緒にお風呂へ入れるようになるので、ベビーバスを使うのは短ければ約3~4週間ということになります。
    しかし、首がすわるまでは沐浴スタイルの方が楽だと考えるパパママも少なくありません。

    かくいう私も、首がすわり始める3か月目までは一緒に入るのが怖くてベビーバスを使っていました。
    さらに、首がすわって沐浴スタイルを卒業した今も、私が髪や体を洗っている間寝かせる場所として使っています。
    このように、ベビーバスとしての使用は短くても、ベビーバス卒業後にほかの用途に使うこともできます。
    バスチェア代わりや洗い桶など、さまざまな用途に転用できるものを選ぶのもよいですね。

    ベビーバスはほかのもので代用できるの?

    赤ちゃん 桶 タオル


    生まれた時は身長50cm前後の赤ちゃんも、生後1か月では50~60cmに、首がすわり始める生後3か月には大きい子だと65cmを超えます。
    つまり、いつまで使うかを想定したうえで代用品を探すことになるのですが、意外とちょうどよいサイズのものは少ないです。
    今の時代、たらいや大きめのバケツを常備しているご家庭は少ないのではないでしょうか。
    プラスチックの衣装ケースもちょうど良さそうに見えますが、フチは薄いし角が尖っているので細心の注意を払わなくてはいけません。

    ベビーバス専用商品は、水を捨てるための底栓や小物を置けるトレーなど細やかな配慮が行き届いています。
    丸みを帯びたデザインや赤ちゃんに優しい素材など安心感もあります。
    ちょうどよいサイズのものがすでにご家庭にあるならば代用しても構いませんが、どうせ新たに買うのであればベビーバス専用商品を買うことをおすすめします。

    ベビーバスの3つの選び方

    ① どこで沐浴するか

    赤ちゃん 洗面所


    まずは沐浴をする場所を決めましょう。
    お風呂上がりの赤ちゃんを着替えさせるスペースを脱衣所に確保することができるなら、お風呂場の床にベビーバスを置いて沐浴をするのがよいです。
    お湯が張りやすく、使用後の水もそのまま流せます。

    ただし、冬生まれの赤ちゃんの場合は寒さが心配ですよね。
    パパママも床に膝をつくことになるので、足腰に不安がある方には辛いかもしれません。
    その場合は、キッチンのシンクや洗面台を使うのもエアコンなどで気温の調整がしやすく高さがあるので足腰も楽なのでおすすめです。

    キッチンのシンクや洗面台で行う場合は、内径を測ると同時に、蛇口が邪魔にならないかどうかも確認してください。
    すっぽりとはまるベビーバスか見つからなければ、沐浴マットの購入も検討すると対応することができます。

    【こちらもCHECK】シンク用ベビーバスに関連するおすすめ記事はこちら

    シンク用ベビーバスおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

    2017.12.21

    ② 収納場所は確保できるか

    脱衣室 洗濯機


    沐浴を行う場所が決まったら、収納場所も考えておきましょう。
    毎日行うこととはいえ、お風呂場でもキッチンでも出しっぱなしにしておくわけにはいきませんよね。
    使用後は水滴がついているので、立てかけるか吊るしておくのが望ましいです。

    折りたたみ式だと水滴を切るあいだも場所を取らないのでおすすめです。
    膨らませて使うビニールタイプは一見収納場所を取らなさそうですが、毎日空気を抜いてまた膨らませるなんてとても面倒でできません!
    私もビニールタイプのベビーバスを使っていますが、浴室の壁に吸盤フックをつけて膨らませた状態のまま吊るしています。

    ③ ベビーバス卒業後、再利用するか

    赤ちゃん ベビーバス 水浴び


    ベビーバスとして使わなくなった後も、さまざまな用途に再利用することができます。
    例えば、夏場の水浴びプールとして使いたいなら、少し大きめのものがよいでしょう。

    パパやママが一人でお風呂に入れるときに待たせておく場所として使う場合は、ふかふかのビニールタイプがおすすめ。
    再利用するつもりがなければ、コスパを重視して商品をすぐに手放すか、いっそレンタルで済ませてしまうのもよいです。
    再利用のアイデアについては、記事の最後でも詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

    ベビーバスおすすめ人気ランキングTOP10

    沐浴を行う場所やベビーバスの使用時期によって、求めるサイズは異なります。
    どこにベビーバスを置くか、いつ頃まで沐浴スタイルで行うか、ある程度想定できましたか?

    それではいよいよ、プラスチックのバスタブ型をメインとしたベビーバスのランキングTOP10を紹介していきます。
    総合ランキングに続いて、「ビニールタイプ」に限定したランキングと、シンクで使える「沐浴マット」のランキングもあります。
    ぜひ参考にしてみてください。

    10位 LATTSAM ベビーバス IKEA

    サイズ: W71×D43×H20cm
    容量:―

    家具・インテリアで有名なIKEAの、ゆったりしたベビーバスです。
    パパが主に沐浴を担当するなら、長さが約70cmとやや大きめのこちらはいかがでしょうか。
    バスタブの底についた波型のゴムが滑り止めとなり、赤ちゃんのお尻をつけても安定感があります。
    底栓がないので、水を流すのには少し苦労するかもしれません。

    こんな方におすすめ

    • パパに沐浴を任せたい
    • コスパも重視したい

    9位 イマージ コンパクトベビーバス

    サイズ:W68.5×D41×H18cm
    容量:最大23L

    石鹸やガーゼを置けるトレーがついているだけのシンプルなベビーバス。
    折りたたんで収納する必要がなければ、昔ながらのプラスチックタイプで十分です。
    沐浴が必要な間だけ! と割り切るなら、リーズナブルなのが一番ですね。

    こんな方におすすめ

    • 機能面にこだわりはない
    • コスパ優先

    8位 タミータブ

    サイズ:W38×H33cm 直径38cm
    容量:8.5~11.5L

    バケツと見紛うかたちですが、れっきとしたベビーバスです。
    ドイツで開発されたこのタミータブは、お母さんのお腹にいたときに似た体勢でいられるので赤ちゃんがリラックスできることがポイント。

    新生児期は、首を支えて浮力によって浮かせた状態で沐浴をさせるので慣れが必要ですが、首がすわってからはちょこんとお座りする姿がかわいらしいと評判ですよ。
    湯量が少なくて済むこともメリットなので、パパママがシャワー派の場合はぜひ候補に入れてみてください。

    こんな方におすすめ

    • 新しいものが好き
    • パパママがシャワー派で、沐浴後も節水したい

    7位 イノマタ化学 洗い桶 マミーウォッシュタブ

    サイズ:約W47.5×D36×H20.5cm
    容量:最大12L

    こちらはベビーバスとして販売されているものではありませんが、長さが約50cmと新生児期の赤ちゃんにちょうどよく、沐浴用に使っているパパママもいるようです。
    一般的なベビーバスよりも一回り小さいのでシンクにも収まりやすく、節水にもなりますよ。
    沐浴の間だけベビーバスとして代用し、以降は本来の洗い桶として使うのがおすすめ。

    こんな方におすすめ

    • 普通のベビーバスよりもっとコンパクトなものが欲しい
    • 沐浴で使わなくなってからは洗い桶として使いたい

    6位 伊勢藤 ソフトタブ ワイド

    サイズ:W60×D40×H24.6cm
    容量:最大約23L

    こちらもベビーバス専用の商品ではありませんが、新生児期の沐浴にはちょうどよいコンパクトさからランクイン。
    折りたたむと約10cmの高さになるので、ちょっとした隙間に収納できます。
    沐浴をしなくなってからもほかの用途で長く使えるのでコスパとしては悪くありません。

    こんな方におすすめ

    • 折りたたんでコンパクトに収納したい
    • ベビーバス卒業後もいろいろと使いたい

    5位 永和 新生児用ベビーバス

    サイズ:W63.4×D40.7×H23.6cm
    容量:最大20L

    底部の長さが46cmとコンパクトに作られており、小さなシンクにも収まりやすいのが特長です。
    赤ちゃんのお尻の部分にはずれ落ちを防ぐストッパー、頭のところにはやわらかなクッションがついています。
    本体の底にも滑り止めがついていて安定感がありますよ。

    こんな方におすすめ

    • 小さめのシンクで使いたい
    • 安定感のあるベビーバスがいい

    4位 Richell スヌーピー ワン・ツーバス

    サイズ:W60.5×D40×H21cm
    容量:最大21L

    やわらかなクッションがついたヘッドサポートは、2段階に調節可能です。
    背もたれ・お尻ストッパーのおかげでふにゃふにゃな赤ちゃんも支えやすく、石鹸やガーゼを置けるトレーも便利。
    一緒にお風呂に入れるようになってからは、パパママが体を洗っている間に座らせるバスチェアとしても活用できますね。

    こんな方におすすめ

    • 赤ちゃんを支えやすいベビーバスがいい
    • 沐浴で使い終わったらバスチェアとして活用したい

    3位 ストッケ フレキシバス

    サイズ:W39×D66×H24cm
    容量:―

    縦に押しつぶすようにしてたたむのではなく、左右から折りたたむタイプのベビーバス。
    折りたたむと幅約10cmと非常にコンパクトになるので収納に困りません。
    4歳頃まで使えるので、夏場は水浴びプールとしても活躍します。
    新生児期には赤ちゃんを乗せるニューボーンサポート(別売)があると便利です。

    こんな方におすすめ

    • スタイリッシュなデザインが好き
    • コンパクトに収納して長く使いたい

    2位 Little Princess フォールディングバス

    サイズ:W47×D81×H23cm
    容量:―

    上下に折りたためるタイプのベビーバスですが、滑り止めのついた足のおかげで沐浴中も安定感があります。
    フックを使って吊るしておけば収納にも場所を取らず、水滴を乾燥させられるので衛生的!
    別売のバスネットは水はけがよく、しっかりとすすげて泡残りの心配がありません。
    約38度で止水栓の色が変わります。

    こんな方におすすめ

    • コンパクトに収納したい
    • 折りたたみベビーバスにも安定感が欲しい

    1位 KARIBU ベビーバス 折り畳み式

    サイズ:W81×D47×H22.5cm
    容量:―

    2位で紹介した商品とほとんど同じですが、こちらの方が少しだけお安く手に入ります。
    滑り止めのある足つきで安定感があり、コンパクトにたためて吊るせるフックもついています。
    別売のバスネットも少し安く手に入るので、セットで買うのもおすすめです。
    ふにゃふにゃの新生児を支えるのはかなり神経を使いますが、バスネットがあれば手首の負担も軽減されますよ。

    こんな方におすすめ

    • コンパクトに収納したい
    • 折りたたみ式ベビーバスを安く手に入れたい

    ビニールタイプのベビーバスおすすめ人気ランキングTOP5

    私は娘の首がすわる生後3か月頃まで、ビニールタイプのベビーバスを使用していました。
    沐浴スタイルを卒業してからも、大人が髪や体を洗っている間に寝かせておくバスチェア代わりに活用しています。

    長期保管や耐久性に不安があるかもしれませんが、ビニールタイプにはメリットも多いです。
    ここからは、ビニールタイプのベビーバスのおすすめランキングTOP5をご紹介していきます。

    5位 イマージ エアーベビーバス

    サイズ:W62×D43×H28cm
    容量:最大約13L

    ビニールタイプのベビーバスは、フチや背もたれがふかふかでやわらかいのが特長です。
    こちらの商品は頭の部分がアーチになっているので、沐浴中の赤ちゃんが元気よく反り返っても頭を守ってくれます。
    底栓がないので、水を抜く際はバスタブごと傾けてください。

    こんな方におすすめ

    • お風呂場で使うので水を抜く底栓は不要
    • 多少赤ちゃんが動き回っても大丈夫なものがいい

    4位 Swimava ふわふわベビーバス マカロンバス

    サイズ:外径 約48cm 内径 約30cm×高さ25cm
    容量:5L~最大18L

    首にかける浮き輪で有名なスイマーバが開発した、丸いフォルムのベビーバスです。
    総合ランキング8位で紹介したタミータブのように、赤ちゃんを縦に入れて使います。
    大きくなってからはおすわりさせて使いますが、湯量が少なくて済むので長い目で見ると節水にもなります。

    こんな方におすすめ

    • タミータブが気になっている
    • 浮き輪のスイマーバを使っている

    3位 永和 ふんわりベビーバス

    サイズ:W65×D45×H27.5cm
    容量:最大約13L

    背もたれ下部に空気をたくさん入れて角度を調整できるのが特長です。
    底栓があるのでシンクでも簡単に排水できますし、吊り下げて乾かすためのフックもあります。
    ビニールタイプのベビーバスとしては必要最小限の機能が備わっています。

    こんな方におすすめ

    • ビニールタイプをシンクで使いたい
    • 底栓・フックなど必要最小限の機能は欲しい

    2位 TiTi ネかせてベビーバス

    サイズ:W65×D41×H28cm
    容量:最大9L

    背もたれの傾斜が特長で、プラスチックタイプのバスタブによくある別売のバスネットがなくても赤ちゃんを寝かせられます。
    浮力で浮かせつつ赤ちゃんを支えるのは難しそう……と思うパパママにはおすすめです。
    傾斜がある分湯量が少なくて済むので節水にもなります。

    こんな方におすすめ

    • バスネットを付けられるタイプも気になっていた
    • できるだけ節水したい

    1位 Richell ふかふかベビーバスW

    サイズ:W68xD47xH29cm
    容量:最大25L(MAXライン位置10L)

    背もたれのカーブ、ずり落ちを防ぐお股のストッパー、水を抜く底栓、壁掛けフックなどビニールタイプの中では最も機能性に優れています。
    足のクッションは側面や底面とは別のパーツになっており、空気が寄ってぐらつくことはありません。
    コンパクトさをウリにするほかのビニータイプより少し大きめなので、お風呂場での使用をおすすめします。

    こんな方におすすめ

    • 背もたれやストッパーで赤ちゃんを支えやすいものがいい
    • コンパクトさにはこだわらない

    【こちらもCHECK】Richell ふかふかベビーバスWを紹介している動画はこちら

    ベビーバスシンク(沐浴マット)のおすすめ人気ランキングTOP4

    ここまでは、バスタブ型のベビーバスをご紹介してきました。
    キッチンのシンクや洗面台に入るようなコンパクトなベビーバスも多いですが、いざ置いてみたときに蛇口が引っかかったり安定しなかったりする可能性もゼロではありません。
    シンクは小さめだけど、腰痛防止にどうしてもシンクで沐浴をしたい……という場合には、シンクに敷ける沐浴マットはいかがでしょうか。
    赤ちゃんを支えておく必要がないので、両手を使って赤ちゃんを手早く洗えるのもメリットです。
    ここからはベビーバスシンク(沐浴マット)のランキングTOP4をご紹介していきます。

    4位 Puj Flyte パジ バスタブ

    サイズ:折りたたみ時タテ59cm × ヨコ23cm

    バスタブ型とマット型のいいとこ取りをしたような商品。
    幅55cm未満、深さ20cm未満のカーブの付いた洗面台に対応しており、くぼみにすっぽりとはめて使用します。

    2つに折りたたむとスーツケースに収まるサイズになるので、帰省やお出かけの際にも便利です。
    沐浴で使わなくなってからも、おむつかぶれのときに座浴をさせるのに役立ちます。

    こんな方におすすめ

    • バスタブ型とマット型で迷っている
    • コンパクトに折りたたんで持ち歩きたい

    3位 Little Princess Blooming bath

    サイズ:W83×D83×H3cm

    お花が咲いたようなデザインが魅力的で、赤ちゃんを乗せるとまるで妖精のようになります。
    厚みがある素材は肌触りも良く、クッション性も抜群です。
    背中からお尻にかけてすっぽり収まるカーブが赤ちゃんの姿勢にフィットします。

    こんな方におすすめ

    • 毎日の沐浴を楽しくしたい
    • インスタ映えするアイテムが欲しい

    2位 赤ん坊カンパニー 安心・やわらか沐浴マット

    サイズ:W53xD70×H1cm

    水はけのよい透水性スポンジで作られている上、厚みはわずか1cmなのでとにかく早く乾きます。
    四隅のカーブはどんなシンクや洗面台にもフィット。
    沐浴用に使わなくなってからは、お風呂場の床に寝転がらせるお風呂マットとして活用可能です。

    こんな方におすすめ

    • 毎日乾かして清潔に使いたい
    • お風呂マットとしても活用したい

    【こちらもCHECK】赤ん坊カンパニー 安心・やわらか沐浴マットを紹介している動画はこちら

    1位 イマージ スポンジバスベッド

    サイズ:W49×D29×H4.5cm

    厚みのあるウレタンマットに赤ちゃんを寝かせて使用し、くまちゃん型のくぼみはかわいいだけでなく、赤ちゃんが横にずれるのを防いでくれます。
    沐浴が必要なのは約1か月間だけと思えば、1,000円を切るコスパの良さがうれしいですね。
    プラスチックのベビーバスと組みあわせて使うこともできるので、首すわり前の赤ちゃんを支えるのが苦手な人は追加で買うのもおすすめ。

    こんな方におすすめ

    • 沐浴が苦手、両手を使いたい
    • 長く使わないものだし、コスパが最優先!

    ベビーバスの事故を防ごう! 使用上の3つの注意点

    ① 最大湯量を守る

    水道 蛇口


    ベビーバスは、最大湯量の目印がつけられている商品がほとんどです。
    商品ごとの最大湯量を守り、目印を超えてお湯を入れないようにしましょう。

    お湯が多すぎると、赤ちゃんを入れた際に溢れたり、鼻や口にかかったりするおそれがあります。
    また、底栓がないタイプだとお湯を捨てる際に重すぎて持ち上げられないという事態にもなりかねません。

    ② お湯の温度は毎回確認する

    シャワー 水 手洗い


    沐浴の温度は、大人のお風呂よりもややぬるめの38~40度が適温です。
    ぬるすぎると体が冷えやすくなりますし、暑すぎるとのぼせてしまいます。
    湯温計だけでなく、パパママの手でも温度を確認してください。

    ベビーバスは普通の浴槽よりも湯量が少なくお湯が冷めやすいので、お湯を張ったらすぐに沐浴を済ませなければなりません。
    バスマットタイプを使う場合も、蛇口から直接赤ちゃんにお湯がかからないように大人の手でガードしてあげましょう。

    ③ ビニールタイプは、空気を入れ過ぎない

    風船 赤 空気


    空気を入れて膨らませるビニールタイプにおける注意点です。
    自立させるためには、空気をしっかりと入れる必要があります。
    しかし、お湯の温度でクッションの中の空気が膨張するため、パンパンになるまで空気を入れ過ぎてはいけません。
    ポンプを使って空気を入れる際は、外側にシワが残る程度を目安にしてください。

    【こちらもCHECK】沐浴後の赤ちゃんのケアに関連するおすすめ記事はこちら

    赤ちゃんのためのベビーオイルおすすめ人気ランキングTOP15!効果や使い方の解説も【2018年最新版】

    2018.08.20

    赤ちゃん用くし(ベビーブラシ)おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.07.25

    赤ちゃん用爪切り(ベビー爪切り)おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.06.26

    ベビーバス卒業後の5つの活用アイデア

    ① お風呂の間の待機場所として

    赤ちゃん シーツ 布団


    脱衣所に置いたベビーバスにバスタオルを敷いておけば、お風呂の間待たせておく場所として使えます。
    ただし、つかまり立ちをするようになったら転がり落ちる危険があるので使用をやめましょう。

    私はリッチェルのふかふかベビーバスを沐浴卒業後も活用中です。
    冬場は脱衣所に置くと開け閉めするたびに体が冷えるので、お風呂場の床に置いて浅くお湯を張り、自分の髪や体を洗う間はそこで娘を遊ばせています。


    この写真は娘が6か月(体重約8kg)のときのもので、ほとんど肘掛け椅子のようですが、ほどよい狭さが寝返りを防いでくれて安心ですよ。
    ただし、製品の対象月齢は3か月頃まで(適用身長60cmまで)となっているので、それ以上の使用は自己責任となるのでご注意ください。

    ② おもちゃ箱として

    おもちゃ箱 おもちゃ


    室内に置いておもちゃ箱として活用するのもおすすめ。
    お風呂っぽい見た目が気になる方は、大きめの布を敷いてみましょう。
    おもちゃを全部出して、バスタブ自体を船に見立てて遊ぶのも楽しそうですね!
    子供の想像力を育む素敵なアイテムとして活躍してくれます。

    ① 夏の水遊びプールとして

    赤ちゃん ベビーバス 水遊び


    一人でも安定しておすわりができるようになったら、水遊びができます。
    底に傾斜のあるベビーバスではおすわりが難しいので、フラットなものがおすすめです。
    体を洗うわけではないので、水はほんの少しでOK!
    ただし、水深が数cmであっても顔がつかれば簡単に溺死してしまうので、水遊びをしている間は絶対に目を離さないようにしましょう。

    ④小さな砂場として

    赤ちゃん ベビーバス 砂遊び


    子供は砂遊びが大好きですよね。
    しかし、毎日公園に通うわけにもいきませんし、公園の砂は衛生状態が気になる場合もあります。
    ベビーバスをお庭やベランダに置いて、我が子専用の砂場を作ってみるのはいかがでしょうか。

    サンズ・アライブ ~天使の砂~ サンドキャッスル
    サンズ・アライブ ~天使の砂~ サンドキャッスル

    砂場遊び用の砂は、通販やホームセンターなどでも購入できます。
    手足や服が汚れにくいタイプの砂もありますよ。

    ⑤ 洗い桶として

    洗濯 桶


    プラスチックタイプなら、汚れ物を漬け置きするためのバケツ代わりにも使えます。
    吐き戻しやウンチ漏れなど、普通に洗っただけでは落ちない汚れには重曹や漂白剤で漬け置いてから優しくこすり洗いをしましょう。

    離乳食が始まるとスタイも毎日べとべとになりますし、トイレトレーニングが始まるとおねしょとの闘いが待っています。
    たくさんの量やちょっと大きいものを漬け置きするのにベビーバスはちょうどよいサイズです。

    Amazon&楽天のベビーバス人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    ベビーバスを使って毎日の沐浴を楽しく

    赤ちゃん ベビーバス 入浴


    本記事のランキングでは、お風呂場で行う場合とシンクや洗面台で行う場合の両方を想定して幅広い商品をご紹介しました。

    上位にランクインしているのは、さまざまな機能を備えたベビーバス専用商品です。
    というのも、産後間もない体でふにゃふにゃな赤ちゃんの沐浴を行うのは想像以上の重労働だからです。
    沐浴は毎日のことなので、沐浴後の排水や片づけまで含めて考えてできるだけ楽な方法を追求するとよいでしょう。

    自治体や産院が主催するパパママ教室で、沐浴の練習をする機会があればぜひ参加してみてください。
    大変ではありますが、沐浴は新生児の間だけの特別なスキンシップでもあります。
    機能的なベビーバスを導入して、毎日の沐浴を楽しく行ってくださいね。

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】ベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

    お風呂おもちゃ収納グッズおすすめ人気ランキングTOP10!カビと掃除についても【2018年最新版】

    2018.08.20

    哺乳瓶おすすめ人気ランキングTOP15!消毒はいつまで必要かも【2018年最新版】

    2018.03.06

    ベビーチェアベルトおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.01.24

    離乳食食器おすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.01.24

    ベビーチェアおすすめ人気ランキング15!ベビーチェアベルトやベビーチェアクッションも【2017年最新版】

    2017.12.25

    ABOUTこの記事をかいた人

    椥辻 夕子

    妊娠に関する書籍を複数執筆

    2017年6月に娘を出産した新米ママです。
    第一子で両家とも初孫なので、ベビー用品は何もかもいちから揃えました。
    家が狭く収納が少ないので、必要十分なものを厳選しています。
    図書館司書の経験があり、絵本は定番から仕掛け絵本まで詳しいです。
    在宅ライターとして、育児・家事・執筆活動に奮闘中!