宮崎のお土産おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

旅行でのお土産選びは楽しいものですが、観光地巡りに夢中になって気づいたら帰る時間でお土産を買えなかった……なんてこと、よくありますよね。

それでも「大切な人へのお土産は特別なものを選びたい」「本当に美味しいものを渡して喜んでもらいたい」と考える方は多いことでしょう。
そこで今回は、海と山に囲まれ豊富な資源に恵まれた南国「宮崎県」に訪れた際に選ぶべきお土産を、ランキング形式でご紹介。
農畜水産のさかんな土地ならではの本当に美味しいおすすめの飲み物・食べ物を集めました。

事前におすすめのアイテムがわかっていれば、お土産を選ぶ時間が省けて観光に時間を費やせるうえに、外れを選ぶこともないなど、いいことずくめです!

宮崎のお土産おすすめ人気ランキングTOP10

早速、宮崎県へ旅行した際に購入したいお土産ランキングをお届けします!
おすすめ商品を選定した筆者は、旅行が大好きなうえに、宮崎県出身。
大人向けの切り口で、出身者ならではの“間違いのない”商品をセレクトしました。
なお、特定の店舗でのみ扱っているお土産に関しては、取り扱い店を表で紹介しています。

この総合ランキングのあとには、必ず立ち寄りたいおすすめのお土産店もご紹介するので、最後までお見逃しなく!

10位 風月堂 チーズ饅頭

10個入り 1,360円

宮崎県民におすすめのお土産を聞くと、まず挙がるのがチーズ饅頭。
饅頭というネーミングではありますが、植物性チーズがクッキー生地で包まれた洋菓子です。
取り扱い店は複数あり、なかでもふわっとバターの香るサクサク生地を作る風月堂は、宮崎県内でも人気の店として有名です。

チーズ饅頭は冷えても美味しく日持ちがする商品なので、職場など大量に配る先際に重宝します。
宮崎空港blueskyや風月堂 小林本店で販売しています。

9位 白玄堂 茶葉ロア

1個 450円

実は宮崎県は、お茶の生産量が47都道府県でTOP5に入るほど多いんです。
「茶葉ロア」は、そんな宮崎茶の魅力を発信するショップ白玄堂がプロデュースした、2層仕立てのお茶ババロアです。

1層目は県産釜炒り茶を使用したババロアのなめらかさが魅力で、2層目には県産はちみつの甘みが美味しい濃厚なお茶ソースがかかっています。
一番上には白玄堂が推薦するあんこがのっており、お茶を楽しむ大人のためのスイーツです。
日頃頑張っている自分へのご褒美に、ぜひ手に入れてご賞味ください。

宮崎空港2F売店やHAKUGENDO CHAYAで販売しています。

8位 蜂兵衛館/西澤養蜂場 はちみつアイスクリーン

10個入り 3,240円

蜜ろう・ジュース・アイスなど、はちみつの加工品を数多く扱っているのが蜂兵衛館/西澤養蜂場。
ここに置いてある「はちみつアイスクリーン」は水っぽすぎず濃すぎない、絶妙な甘さ加減ではちみつのよさを押し出したなめらかなシャーベット。
少し溶けてきたときのスプーンの沈み方が癖になると評判です。

原材料は「全卵・ソフトミックス・練乳・はちみつ」と必要最低限で、子供から大人まで安心して食べることができ、添加物が気になる方へのお土産にもおすすめ。

訪れた人だけのお楽しみとして、お土産では持って帰れない「はちみつバナナソフトクリーム」もご賞味ください。

蜂兵衛館/西澤養蜂場のみで販売しています。

住所〒880-2223 宮崎市高岡町浦之名3224番地8 Googleマップで開く
アクセス九州自動車道宮崎西ICから車で10分
電話番号0985-82-0211
営業時間・定休日9:00~18:00・元旦
駐車場あり(50台)
公式サイトhttp://www.hachibeikan-shop.jp/

7位 戸村本店 戸村の焼き肉のたれ

400g 514円

宮崎県内で50%以上という驚異的なシェア率を誇る「戸村の焼き肉のたれ」。
畜産県・宮崎でおよそ50年愛されている秘密は、肉の旨味を引き出すリンゴ・バナナの甘みと絶妙なニンニクの香り。

上の写真は定番として売られている添加物ありのタイプですが、無添加のたれも発売されています。
創業以来、営業マンがいないのに売れていくとの噂もあるほどの一品、ぜひお肉好きの友達や家族へのお土産にどうぞ。

堀川レストランとむら・スーパーとむら各店で販売しています。

ネット通販で購入したい方はこちらから

6位 福島精肉店 極上スパイス喜

80g 604円

万能調味料として相手を選ばず渡せるのがこちら。
食塩や胡椒、ガーリック、唐辛子、バジルなど、日本人好みの香辛料が絶妙なバランスで配合されており、“少し旨味のある塩”としても利用できます。

焼肉・ステーキ・焼鳥にスパイスとして振りかけると、極上の味に早変わり。
このほか、チャーハンやパスタ・スープ・刺身など何にでも使える、まさに万能調味料。
丸みのある木の蓋を用いた味のあるフォルムも人気の理由です。

宮崎空港内の売店BLUE SKY・肉のふくしまで販売しています。

ネット通販で購入したい方はこちらから

5位 五ヶ瀬ワイン Niagara ナイアガラ(白)

720mL 1,728円

こちらのワインで使われるのは、寒暖差の激しい五ヶ瀬の土地できれいな水を受けて育った、「雲の上」と称されるブドウ。
ナイアガラはフルーティな香りとさわやかな甘口が特徴のデザートワインで、五ヶ瀬ワイナリーの特選ワインに指定されています。

2017年にサクラアワード2017『ゴールド賞』を受賞するなど、多くの受賞歴があるワインです。
五ヶ瀬ワイナリーにて、化粧箱に入って販売されています。

住所〒882-1202 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町桑野内4847-1 Googleマップで開く
アクセス九州自動車道 御船ICから約55分
電話番号0982-73-5477
営業時間・定休日9:00~17:00・不定休
駐車場あり(20台)
公式サイトhttp://gokase-winery.jp/

ネット通販で購入したい方はこちらから

4位 谷口醸造 マルタニさしみ醤油 新世界

1L 983円

砂糖のような甘さが特徴の、九州で使用される刺身醤油といえば九州醤油。
宮崎県にある谷口醸造で作られている「マルタニさしみ醤油」は甘さの加減によって複数種類の醤油があり、有名な「新世界」はそのなかで最も甘口です。

「新世界」をつけて食べるお刺身は、私たちを今まで知らなかった味覚の世界に、連れて行ってくれるほど美味。
塩辛さで刺身の味を書き消してしまうのが苦手な方に、ぜひおすすめしたい醤油です。
スーパーとむら 飫肥店ほか、提携スーパーで販売しています。

3位 スモークエース 鶏炭火焼レアー

210g×2個 2,160円

地鶏の炭火焼きは、宮崎県の名産品のひとつで、県内ではお祭りの屋台で出されている定番料理。
もも肉を使用し、真っ黒な見た目に反して炭火の絶妙な焼き加減によるプリプリのやわらか食感が美味です。

そのなかでもこの鶏炭火焼きレアーは、調理済みだけど「お店で食べるよりうまい」と評判。
レアで焼き上げて瞬間冷凍してあり、フライパンで温めるだけで絶品の鶏肉が味わえます。

宮崎空港直営店・山形屋地下1階で販売しています。

2位 都農ワイン Sweet Tsuno(白)

375mL 2,752円

果物のようなさわやかでフレッシュな香りと、はちみつのような甘い香りが同居したワイン。
氷結したぶどうを搾ることで得られるごく少量の糖度の高い果汁を集めて醸造を行い、極甘口のデザートワインとして販売され評判を集めています。

誕生日や結婚式など特別な日のおともにいかがでしょうか。
宮崎物産館KONNE・都農ワイナリーで販売されています。

1位 GESCHMACK(ゲシュマック) ピッツァケーゼ

200g 620円

ピッツァケーゼは、チーズ・コーン・マッシュルームを練り込んだソーセージ。
焼くとチーズが溶けて、ぜいたくなピザを食べているかのよう。

これを販売するGESCHMACK(ゲシュマック)は、宮崎県産の畜産品の専門店で、ピッツァケーゼのほかにもソーセージ・ハム・ゼリー固めなど、さまざまな商品を揃えています。

駅から離れていますが、ランチタイムには併設のレストランを利用できるので車移動の休憩などにもぴったりです。

住所〒889-1300 宮崎県 児湯郡川南町川南23028 Googleマップで開く
アクセス川南駅から徒歩40分
電話番号0983-27-0878
営業時間・定休日10;00~18:00・毎月第2水曜日
駐車場あり(50台以上)
公式サイトhttp://www.geschmack2002.com/

宮崎県に行ったら必ず立ち寄りたいおすすめのお土産店「みやざき物産館KONNE」

住所:宮崎県宮崎市宮田町1-6 宮崎県庁8号館1階

宮崎県庁の運営する「みやざき物産館KONNE」は、県内を代表するお菓子・農畜産品・水産品・お酒が集まる土産店。
ここに行けばだいたいのものは手に入ると評判です。

また「ゆるキャラダンス選手権~ゆるくない真剣勝負~」で2度優勝し殿堂入りを果たしたご当地ゆるキャラ「みやざき犬」の「ひぃ」「むぅ」「かぁ」(上の写真)のグッズも数多く置かれています。

店舗の外観と内観が南国らしさを感じられるつくりになっているほか、移動販売車も頻繁に訪れ、宮崎県に旅行するなら一度は訪れたい名スポットです。

宮崎市街の中心にある県庁(8号館)の1階に位置し、街の様子を知ることもできますよ

みやざき物産館KONNEで購入できる代表的な商品

高千穂神楽面 手力雄命(たじからおのみこと)

22,680円

神に奉納するための歌舞「神楽」で有名な高千穂(宮崎県の北端部にある町)の工芸品、高千穂神楽面の手力雄命(たじからおのみこと/写真右)。
高千穂まで神楽を見に行った方はもちろん、遠くて断念した人もお土産として購入すれば神楽の気分を味わえます。

見た目は怖いですが、神様なので家に飾っておけばお守りとして役立ちますよ。

ぬやざき物産館KONNEでは、このような伝統工芸品も取り扱っています。

MIYAZAKI AVIAR 1983

12g 7,020円

1983年に、宮崎県産の養殖シロチョウザメから生産が成功したキャビア。

山奥の水槽で養殖されたサメから取った魚卵は低音で数カ月かけ熟成されます。
味に強いこだわりのある社長は「スプーンを逆さにしても落ちない」ほどねっとり濃厚のキャビアを作り上げ、まだまだうまみを引き出し中。

化粧箱入りで見栄えがよく、シェルスプーンつきなのですぐに食べられます。

宮崎はお土産探しも楽しい!

宮崎県 道の駅

今回は、全国的にあまり知られていない飲食品を中心に、宮崎県のおすすめお土産を紹介しました。

車でないと行きにくい場所でしか買えない商品もお伝えしたので、ぜひレンタカーなどに乗って自然を楽しみながらお土産探しをしてみてください。
これであなたも宮崎のお土産マイスターです。
たくさん観光をして時間がなくなっても、お土産選びに時間がかからないはずなので、安心して旅行をお楽しみください!

【あわせて読みたい】宮崎旅行を予定しているあなたにおすすめの記事はこちら

Mサイズのスーツケースおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.30

ハードスーツケースおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.05.28

超軽量スーツケースおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.17

ABOUTこの記事をかいた人

日高遥

隙あらば旅に出る人間で、大学時代14都府県へ旅した経験を活かし記事の執筆を行っています。
「ならでは」のお土産や食べ物に目がなく、楽しみを見逃さないよう調査にこだわるタイプです。
旅行前から帰宅後までワクワクできる情報を発信できればと思います。