手荒れにおすすめなハンドクリームランキングTOP9!塗り方の解説も【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 悩みに合うかをチェック!
      →ごわつき・カサつきが気になるなら「尿素入りタイプ」を、ひび割れ・あかぎれが気になるなら「ビタミンE・抗炎症剤入りタイプ」をチョイスしよう。
    • テクスチャー(クリームの硬さ)を確認しておこう
      →ハンドクリームは製品ごとにテクスチャーが異なり使用感・保湿力にも違いがある。店頭のテスターや口コミで確認してから購入しよう。
    オーガニックハンドクリーム

    手は季節を問わず乾燥しやすいパーツなので、ごわつきやひび割れに悩んでいる方は多いですよね。
    仕事や家事が終わったあと、ハンドクリームできちんと保湿しているのによくならないと感じているのなら、それは手の状態にあったハンドクリーム選びができていないのが原因かもしれません。

    今の手肌の状態にあう1本を探したい!という方のために、お悩み別のハンドクリームの選び方や効果が期待できる正しい塗り方、塗るタイミングをご紹介します。

    目次

    手荒れにおすすめなハンドクリーム基礎知識

    馬油 ハンドクリーム

    ハンドクリームには、数え切れないほど種類があるので、それぞれの特徴を知ってお手入れに活かしましょう。

    荒れている手にはどんなハンドクリームが必要?

    手の皮膚の潤いが失われて乾燥が進むことで起こるごわつきやひび割れ、炎症などが起こっている場合は、水分や油分を与える保湿だけでは不十分で、「保湿+α」のお手入れが必要です。

    ごわつきがひどいなら硬くなった皮膚をやわらかくする成分(尿素)、炎症を起こしているなら消炎・抗炎症効果がある成分(グリチルリチン酸やアラントインなど)を配合したハンドクリームが適しています。

    手荒れにおすすめなハンドクリームの人気メーカー

    ごわつきや炎症を起こしている手のお手入れには、医薬品を製造しているメーカーの製品がおすすめです。

    • 小林製薬
    • ユースキン製薬
    • ロート製薬

    これらの製薬会社が発売しているハンドクリームは、炎症を抑える成分が配合されているので、赤みやかゆみを伴う手荒れにぴったり。

    カサつきが少し気になるくらいの軽度の手荒れなら、香りやパッケージの好みを優先して選んでもよいでしょう。
    以下のような日用品・化粧品メーカーの製品なら、好みにあわせて幅広い選択肢から選べます。

    • 花王
    • ジョンソンエンドジョンソン
    • 資生堂

    日用品や化粧品を多く取り扱っているメーカーのハンドクリームは、お手ごろ価格なのにリラックス効果を楽しめるハーブの香りがついていたり、おしゃれな容器に入っていたりと選ぶ楽しみがあり、コストパフォーマンスも優れている製品が揃っています。

    【こちらもCHECK】ハンドクリームに関連するおすすめ記事はこちら

    ハンドクリームおすすめ人気ランキングTOP15!プレゼント向け、ポンプタイプも【2018年最新版】

    2018.03.20

    オーガニックハンドクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.02.07

    馬油ハンドクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.30

    手荒れにおすすめなハンドクリームをはじめて買うならここを必ず押さえよう

    乾燥によるトラブルから手肌を守ってくれるハンドクリームを選ぶ際には、次の2つのポイントをチェックしましょう!

    ① 悩みにあうかをチェック!

    指 ひび割れ あかぎれ

    一言に「手荒れ」と表現しても、悩みは人によってさまざまなので、手肌の状態や悩みにあうハンドクリームかどうかを確認して購入してください。

    1. ごわつき・カサつき…尿素入りタイプ
    2. ひび割れ・あかぎれ…ビタミンE・抗炎症剤入りタイプ

    手の乾燥が進んでごわつき、洋服などに引っかかるのが気になるなら、硬くなった皮膚をやわらかくして手肌をなめらかに整えてくれる効果が期待できる成分「尿素入り」タイプがおすすめです。

    関節や指先が割れてしまう悩みを持つ方は、血液の流れをよくする効果があり、ひび割れの元になるターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)の乱れを整えてくれる「ビタミンEを配合」したタイプがよいでしょう。

    乾燥が進んで炎症や赤みを起こした場合は、グリチルリチン酸ジカリウムやアラントインなど、「消炎・抗炎作用がある成分が配合」されたタイプがおすすめです。

    ② テクスチャー(クリームの硬さ)を確認しておこう

    ハンドクリーム

    ハンドクリームは製品ごとにクリームの硬さ(テクスチャー)が異なり、使用感にも違いがあります。
    テクスチャーが硬めのハンドクリームはこってりした油成分(ワセリン・シアバター)が多めに含まれており、しっとりした仕上がりと保湿力が高いのが魅力ですが、ベタつきやすいため塗った直後に作業をすると手が滑ってしまうことも。

    軽いテクスチャーのハンドクリームは、水分の割合が多めでサラッとしているので塗ったあとすぐにスマートフォンやパソコンに触れても手が滑りにくいのですが、保湿力が劣ります。
    このようにテクスチャーの違いは使用感や保湿力の高さに大きく影響するため、店頭のテスターや口コミで確認しておくといいでしょう。

    手荒れにおすすめなハンドクリームの上級者目線の選び方

    お気に入りのハンドクリームを見つけるには、成分やテクスチャー以外にもチェックしておくべきポイントがあります。
    ずっと使い続けたくなるハンドクリームを探すために、上級者目線の選び方を確認しておきましょう!

    ① 目的にあった容器形状かどうか

    ハンドクリームには、ジャータイプ・ポンプタイプ・チューブタイプなど容器の形状がさまざまで、どんなシーンで使うかによって適した容器が異なります。

    ジャータイプ

    オーガニックハンドクリーム

    広口のジャータイプは容量が多めでコストパフォーマンスに優れているので、毎日たっぷりハンドクリームを使いたい方に適していますが、持ち歩くのには不向き。
    指やスパチュラ(小さいヘラ)でクリームを取り出す必要があるため、容器の中にゴミや雑菌が入りやすいこともデメリットのひとつです。

    ポンプタイプ

    ボディミルク アイキャッチ

    ハンドソープのようにプッシュするだけで中身が出てくるポンプタイプは、直接クリームに触れずに取り出せるため、衛生的に使いきれるのが魅力。
    フタの開け閉めがないため手早く塗って保湿できるので便利ですが、持ち運びには不向きなので、自宅でたっぷり使えるハンドクリームでジャータイプとは違うものが欲しい方におすすめです。

    チューブタイプ

    ハンドクリーム

    仕事やお出かけなど外出先で手の保湿をしたい場合には、スリムでかさばりにくく、バッグに入れて持ち運びしやすいチューブタイプがよいでしょう。
    サッと取り出していつでもお手入れできるので便利ですが、ジャータイプやポンプタイプに比べると内容量が少ないのがデメリットです。

    ② 香りで選んでみよう

    アロマ

    ハンドクリームの多くは香料成分が入っているため、好みの香りかどうか確認してから購入しましょう。
    自分の感覚にあった香りならリラックスしながらお手入れができますが、苦手な香りだと使うたびにストレスを感じてしまいます。

    また香りがきついものは職場で使いにくいなどTPOを問うため、どこで使うのか具体的にイメージしておくといいでしょう。
    香りがないハンドクリームを探している方は、無香料タイプの製品を選んでください。

    手荒れにおすすめなハンドクリームの最安値と価格帯の特徴一覧

    手荒れにおすすめのハンドクリームは200円クラスから2,000円を超える高級品まであり、それぞれ特徴が異なります。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約200円~800円~1,500円約2,000円~
    特徴お手ごろな原料の保湿成分や美容成分を中心に作られており、パッケージもシンプル。荒れや乾燥を抑える薬用成分や、メーカー独自の保湿成分を配合しているのが特徴。選択肢が多く好みや手荒れの症状にあわせて選びやすい価格帯。デパコス(百貨店系ブランド)や海外のブランドが多い。

    【ごわつき・カサつきケア】尿素配合ハンドクリームランキングTOP3

    乾燥が進んで手肌がごわついたりカサついたりした場合は、角質をやわらかくする尿素配合のハンドクリームがおすすめです。
    人気のハンドクリーム3本を、「コストパフォーマンス」「保湿力」「ベタつきのなさ」の基準で筆者がランクづけしました!

    3位 メンソレータム 薬用ハンドベール 手荒れキメ整うクリーム

    コストパフォーマンス
    保湿力
    ベタつきのなさ
    総合おすすめ度

    内容量:70g
    容器形状:チューブタイプ
    有効成分:ビタミンA油(肌荒れ防止)、トコフェロール酢酸エステル(血行促進)
    香料:有(やさしいシトラス系の香り)

    お手ごろな値段で人気のメンソレータムから発売されている、手荒れ防止成分であるビタミンA油を配合したこってり重めのテクスチャーの尿素クリーム。
    乾燥した部分が赤くなりやすい方や、あかぎれやひび割れができにくい手肌になりたい方、しっとりした使い心地が好みの方におすすめです。

    2位 資生堂 尿素10% クリーム

    尿素10% クリーム 100g

    尿素10% クリーム 100g

    570円(12/13 21:46時点)
    Amazonの情報を掲載しています
    コストパフォーマンス
    保湿力
    ベタつきのなさ
    総合おすすめ度

    内容量:60g/100g
    容器形状:チューブタイプ(60g)/ジャータイプ(100g)
    有効成分:トコフェロール酢酸エステル(血行促進)、グリチルリチン酸二カリウム(抗炎症)
    香料:なし

    香りがなく使うシーンを選ばないうえに、伸びがいいテクスチャーで浸透が早くベタつきにくい、資生堂のロングセラー製品です。

    乾燥からくる赤みやヒリつきに効果が期待できる、抗炎症効果を持つ成分を配合しているのもポイント。
    チューブとジャーの2種類があり、目的にあわせて選べます。

    1位 アトリックス 尿素10% クリーム

    コストパフォーマンス
    保湿力
    ベタつきのなさ
    総合おすすめ度

    内容量:60g
    容器形状:チューブタイプ
    有効成分:トコフェロール酢酸エステル(血行促進)
    香料:なし

    コストパフォーマンスのよさでハンドクリームを選ぶなら、花王のアトリックス。
    塗ってすぐに家事や仕事ができるサラっとした使い心地に、肌の水分を逃しにくい処方で潤いが続き、軽い使用感なのに保湿力を感じられます。
    尿素のほかに配合されている血行アップ効果がある有効成分が、ターンオーバーの正常化をサポート。
    無香料なので、いつでもどんな場所でも気にせず使えます。

    【ひび割れ・あかぎれケア】ハンドクリームランキングTOP3

    繰り返すひび割れやあかぎれをなんとかしたいと思ったら、薬用成分が入っているタイプを選んでみましょう。
    「抗炎症効果」「コストパフォーマンス」「保湿力」の3つを基準に、おすすめのハンドクリームを筆者がランクづけしました!

    【こちらもCHECK】アトリックス 尿素10% クリームのレビュー動画はこちら

    3位 メンソレータム ヒビプロα

    メンソレータム ヒビプロα
    抗炎症効果
    コストパフォーマンス
    保湿力
    総合おすすめ度

    内容量:16g
    容器形状:チューブタイプ
    有効成分:ビタミンA油(肌荒れ防止)、イソプロピルメチルフェノール(抗菌)、アラントイン(消炎)など

    リップクリームで有名なメンソレータムのヒビプロαは、ひび割れてしまった指先や関節に塗る部分用クリーム。
    ワセリン(保湿油)ベースの硬いテクスチャーのクリームで、水に流れにくい処方と、消炎成分と皮膚修復成分だけでなく、抗菌成分も入っているのがポイント。
    あかぎれやひび割れを起こした部分が赤くじゅくじゅくしやすい方におすすめです。

    2位 ユースキンI(アイ)

    ユースキンI
    抗炎症効果
    コストパフォーマンス
    保湿力
    総合おすすめ度

    内容量:65g/110g
    容器形状:ジャータイプ(65g/110gともにジャー)
    有効成分:クロタミトン(かゆみを抑える)、イソプロピルメチルフェノール(抗菌)、グリチルレチン酸(抗炎症成分)など

    コストパフォーマンスのよさで人気を博しているユースキンは、症状や悩みにあわせて選べる豊富なラインナップが魅力。
    このユースキンI(アイ)はかゆみを抑えるクロタミトンという成分を配合しているので、乾燥が進むとかゆみが出てしまう肌質の方にぴったりです。

    サラっと軽いテクスチャーで浸透が早くベタつきにくいので、手指だけでなく、乾燥によるかゆみを感じやすい足首付近や背中の保湿にも最適です。

    1位 ユースキンA(エー)

    ユースキンA スタンディングチューブ
    抗炎症効果
    コストパフォーマンス
    保湿力
    総合おすすめ度

    内容量:30g/60g/70g/120g
    容器形状:チューブタイプ(30g/60g)、ジャータイプ(70g/120g)
    有効成分:ビタミンE酢酸エステル(血流改善)、グリチルレチン酸(消炎成分)、dl-カンフル(消炎成分)など

    ユースキンA(エー)は、2位のユースキンI(アイ)クリームと比べるとこってり重めのテクスチャー。
    消炎成分を2種類配合していて炎症を伴う乾燥に効果的なほか、油分が多めで保湿力があり、しっとり感を味わえるハンドクリームが好みの方にぴったりです。

    使うシーンにあわせて4つのサイズから選べるのも人気の理由。

    【こちらもCHECK】ユースキンAを使ったハンドマッサージの紹介動画はこちら

    【無香料】おすすめハンドクリームランキングTOP3

    香りが邪魔になってしまう仕事中や料理中などは、無香料タイプのハンドクリームが役立ちます。
    人気の無香料ハンドクリームを「保湿力」「コストパフォーマンス」「ベタつきのなさ」の3つの基準で筆者がランクづけしました!

    3位 アトリックス ハンドミルク

    アトリックス ハンドミルク
    保湿力
    コストパフォーマンス
    ベタつきのなさ
    総合おすすめ度

    内容量:200mL
    容器形状:ポンプタイプ

    このハンドクリームは、濡れた状態の手にワンプッシュ取り、まんべんなく広げてからすすいでふくという使い方。
    ミネラルオイルやワセリンなど油ベースの保湿成分を含んでいて、油膜で肌を覆って水分蒸発による手肌の乾燥をブロックします。
    洗い流した直後はベタつきを感じることがありますが、指の間までしっかりふき取るようにすればよいでしょう。
    200mLの容量で500円以下とハンドクリームのなかでは最安値クラスであることに加え、伸びがよく一度の使用量が少なくて済むため、コストパフォーマンスに優れているのが人気の理由のひとつ。
    水に流れにくい保湿成分をベースに配合しているため、塗った状態で水を使う仕事をしても保湿力が続くので、日ごろ水に触れる機会が多い方にぴったりです。

    【こちらもCHECK】アトリックス ハンドミルクの商品紹介動画はこちら

    2位 パックスナチュロン ハンドクリーム

    パックスナチュロン ハンドクリーム
    保湿力
    コストパフォーマンス
    ベタつきのなさ
    総合おすすめ度

    内容量:70g
    容器形状:チューブタイプ

    パックスナチュロンは、合成界面活性剤や合成防腐剤などの化学物質を配合していない化粧品を販売しているブランドで、ケミカル成分(化学的に合成させて作った成分)を避けたい自然派志向の方に最適です。

    サラサラ軽い塗り心地と保湿力を両立させていて、仕事や勉強の合間に使いやすいのも人気のポイント。
    温度が高い環境で保管していると水と油が分離しやすいため、冷暗所で保管してください。

    1位 レシピスト すべすべ仕上げのハンドクリーム 無香料

    保湿力
    コストパフォーマンス
    ベタつきのなさ
    総合おすすめ度

    内容量:50g
    容器形状:チューブタイプ

    資生堂が2017年に立ち上げたレシピストは、シンプル&プチプラが特徴のブランド。
    水分蒸発を抑えて乾燥をブロックするミネラルオイルをベースにした伸びがいいテクスチャーで、カサつく手肌をなめらかに整え、名前の通りすべすべに仕上げてくれます。

    塗ったあとにパソコンやスマートフォンを操作してもベタつきを感じにくいのも人気の秘密。
    無香料のほかにローズ・ヴァーベナ・ローズマリーの香りつきタイプもあり、お手ごろな値段のシンプルなハンドクリームを使いたい方にぴったりです!

    ハンドクリームの使用上の注意点

    ハンドクリームは、次の2つの注意点を守って使用しましょう!

    ① 手肌に異常を感じたら使用をやめる

    手 ストップ 警告

    新しいハンドクリームを使い始めて赤みやかゆみなど手肌に異常を感じた場合は、成分が肌にあわずにアレルギー反応を起こしている可能性があるので、すぐに使用を中止しましょう。
    肌にあわないハンドクリームを無理に使い続けると、症状が悪化してしまうことがあります。

    ② 1回の使用量を守る

    手 クリーム

    ハンドクリームを塗るときは、1回の使用量をパッケージで確認してから使いましょう。
    ハンドクリームの塗りすぎは肌に過剰な油分を与え、皮膚組織が本来持つ防御作用を弱めてトラブルを起こす原因となります。

    皮膚状態の悪化を招くだけでなく、塗りすぎると油分のせいですべりやすくなり掴んだものを落として怪我をすることがあるため、適量は必ず守って使いましょう。

    ハンドクリームの塗り方や使用タイミングは?

    乾燥や荒れから手を守るハンドクリームは、塗り方次第で効果の実感が変わります。
    ハンドクリームの効果的な塗り方や使用するタイミングをマスターしましょう!

    クリームを手全体に伸ばし、軽くすり込むのが基本

    ハンドクリーム 手

    手の表面は関節が多くデコボコしているため、ハンドクリームをただ塗り広げるだけでは成分が均一に行き届きません。
    皮膚を傷つけないよう、また摩擦を与えないように力を入れず軽くすり込むように塗りましょう。

    特に手や指の甲側はひび割れやあかぎれを起こしやすいため、関節のシワに沿って優しいタッチで塗るのがポイントです。

    手を洗ったらハンドクリームを塗ろう

    手 泡 ソープ

    ハンドクリームは水に流れやすいため、仕事や家事で水を使ったあとや手を洗ったあとは、こまめに塗りなおすように心がけましょう。

    お風呂上りはハンドケアの絶好のタイミング!

    女性 トリートメント お風呂

    お風呂上りはお湯で肌がやわらかくなっていて、ハンドクリームの成分が浸透しやすい状態ですので、肌や髪と一緒に手のお手入れもしておきましょう。

    お風呂上りに軽くハンドクリームをすり込み、寝る前に再度重ね塗りするとさらに効果的です。

    Amazon&楽天のハンドクリーム人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    手荒れにおすすめなハンドクリームで乾燥しらずの手になろう

    ハンドクリーム 手

    「なんとなく選んだハンドクリームで保湿しているけれど、イマイチ効果が感じられない」と思ったら、きちんと手肌の状態にあったハンドクリームを選んで、こまめにお手入れをして乾燥を寄せつけないすべすべな手を目指しましょう!

    【あわせて読みたい】ハンドクリームに関連するおすすめ記事はこちら

    プレゼントにおすすめなハンドクリームランキングTOP22!人気のブランドも【2018年最新版】

    2018.09.28

    メンズ用ハンドクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.30

    ギフトに最適なハンドクリームおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.02.11

    シアバターのハンドクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.30

    ポンプタイプのハンドクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.19

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。