リップクリームおすすめ人気ランキングTOP12!話題のキュレルについても【2018年最新版】

選び方のポイント

  • 容器の形状で選ぼう
    →スティックやジャーなど形状がさまざまで、それぞれ特徴があり、メリット・デメリットを理解して選ぶ。
  • 好みの香りかどうか
    →鼻の近くに塗る化粧品であるため、香りが好みでないと使うのが苦になってしまう。
  • テクスチャー(硬さ)をチェック!
    →リップクリームで覆われている感じが苦手ならチューブタイプを、こってりしているものが好みならスティックやジャータイプがおすすめ。

リップクリーム


唇は顔のなかでも特に乾燥しやすいパーツで、リップクリームでの保湿ケアは欠かせないという方も多いはずです。
毎日当たり前のように使うリップクリームですが、選ぼうとしても数が多くて迷いませんか?

「どのリップクリームを使えばいいのかわからない!」という方のために、今本当に人気があるリップクリームを紹介します。
好みや目的別の選び方、タイプ別の特徴まで解説しますので、唇の状態にあったお気に入りの1本を見つけてください。

目次

リップクリームの基礎知識

リップクリーム

唇を保湿して乾燥から守るリップクリームは、配合されている成分によって使い心地や効果が異なります。
なんとなく選んでしまうと、唇の状態や悩みにあわず「思ったよりも使い心地が悪い……」と後悔してしまうことも。
満足できる1本を見つけたいなら、リップクリームのタイプや最近のトレンドをチェックしておきましょう!

【こちらもCHECK】リップクリームに関連するおすすめ記事はこちら

メンズリップクリームおすすめ人気ランキングTOP5【2017年最新版】

2017.12.15

色付きリップクリームおすすめ人気ランキングTOP10【2017年最新版】

2017.12.15

リップクリームのタイプ(種類)

リップクリームには種類が主に3つあり、目的や唇の状態によって適したタイプが異なります。
それぞれの明確な違いは以下の通りです。

一般化粧品タイプ

薬用・医薬品成分を配合しておらず、唇を潤す効果がメインなのが特徴です。

医薬部外品(薬用)タイプ

厚生労働省が指定している有効成分(グリチルリチン酸ジカリウムやアラントインなど)を配合している製品のことで、軽度の炎症やひび割れをケアするのに向いています。

医薬品タイプ

ひび割れや炎症を抑える効果がある医薬品成分を配合していて、製品のパッケージに『第○類医薬品』という表記があるのが目印です。
乾燥が進んでかゆみや赤みを伴う炎症を起こしている場合は、医薬品タイプのリップクリームでのケアが適しています。

リップクリームの近年のトレンド

リップクリームは乾燥をケアするだけでなく、ほかにもプラスの効果がある製品が増えています。
最近では紫外線による唇の日焼けをブロックできる、SPF・PA入りのリップクリームが人気です。
唇は顔の皮膚と同じように紫外線の影響で日焼けし、黒くくすんでしまいます。
日焼けを起こすだけでなく、紫外線がコラーゲンを破壊して弾力を低下させることもあるため、弾力と血色感のあるぷるぷるの唇をキープしたいなら、日焼け止め効果があるものを常備しておくといいでしょう。

紫外線対策できる製品のほか、ここ数年で増えてきているのが色つきリップです。
唇の色の悪さやくすみを自然にカバーでき、保湿しながらリップメイクできると人気が高まっています。

色つきリップは口紅よりも色味が淡く、メイク初心者でも使いやすいのが特徴です。
「硬い口紅だとパサつく」「発色が濃い口紅は使いにくい」と悩んでいるなら、色つきタイプを使ってみてください。

リップクリームの人気ブランド

毎日使うリップクリームですが、どのブランドから試せばいいかわからない……と悩んでしまったら、リピーターが多い人気のブランドに絞って選ぶのがおすすめです。
「リップクリームはコストパフォーマンスが命!」と価格面を重視したいなら、以下のブランドから選んでみてください。

  • メンソレータム
  • ニベア
  • 資生堂
  • キュレル
  • ユースキン
  • 小林製薬

プチプラコスメでは叶わないような、「デパコスのゴージャスなパッケージに憧れる」「美容成分がたっぷり入ったものがいい」と考えるなら以下のブランドがおすすめです。

  • ロクシタン
  • ラッシュ
  • ディオール
  • キールズ
  • エテュセ

リップクリームをはじめて買うならここを必ず押さえよう

唇を潤して保護するリップクリームは、数え切れないほどのブランドから発売されていてどれを使うべきか悩んでしまいます。
買って後悔しないリップクリーム選びをするなら、次の3つのポイントを押えておきましょう!

① 容器の形状で選ぼう

リップクリームはスティックやジャーなど形状がさまざまで、それぞれ特徴があります。
形状が違うと使い勝手も異なるため、メリット・デメリットを理解しておきましょう。

スティックタイプ

リップクリーム

リップクリームのなかで最もメジャーなのがスティックタイプで、円筒の下部分を回し繰り出して使います。
スティック部分を直接唇に当てて塗れるのがメリットで、指を汚さずスピーディーに保湿できるのが特徴です。

塗りやすい形状ですが、繰り出しすぎると折れてしまったり高温にさらされるとスティックが溶けて漏れたりしてしまいます。
一度折れたり漏れたりしたリップクリームは再度使用するのが難しいため、丁寧に扱いましょう。

ジャータイプ

リップ

ジャータイプとは、上の写真のように丸く浅い容器形状のことです。
スティック型に押し固められないやわらかい原料を使用したものはジャーに入っていることが多く、パッケージには「リップバーム(唇用の軟膏という意味)」と書かれていることもあります。

スティック型に比べてこってりした使い心地で保湿力が高めなのが魅力ですが、一度指やスパチュラ(化粧品用のヘラ)に取って塗らなければいけないのがデメリットです。
指やスパチュラが汚れていると容器内に雑菌が繁殖して変質するため、衛生面にも注意しなければなりません。
使用前後に手やスパチュラを洗える環境が整っている自宅でのケアにおすすめです。

チューブタイプ

リップクリーム

容器を押して中身を出すチューブタイプは、液状のサラっとしたリップクリームが入っています。
指に取らずに直接唇に塗れるのが魅力ですが、力を入れて容器を押すとリップクリームが出すぎてしまい塗りムラができてしまうため、出しすぎないように注意が必要です。
均一に塗るにはリップブラシを使ったり指でなじませたりするなど、工夫してください。

チューブタイプのリップクリームはツヤ感が出るものが多く、グロスのような仕上がりになる製品もあります。
塗りすぎると油ものを食べたあとのような印象になるので、量の調節には気をつけてください。

② 好みの香りかどうか

リップクリーム

リップクリームは鼻の近くに塗る化粧品であるため、香りが好みでないと使うのが苦になってしまいます。
購入する場合は必ず自分好みの香りであるかどうか、香りの系統(フローラル系やフルーツ系など)を確認しておきましょう。
香りつきの化粧品が苦手な方は、香料成分を配合していない無香料タイプのリップクリームがおすすめです。

③ テクスチャー(硬さ)をチェック!

唇 リップ 女性

唇は顔のなかでも感覚が鋭いパーツです。
使用するリップクリームの質感が好みでないと不快感を覚えてしまうため、テクスチャー(クリームの硬さ)にこだわって選んでください。
リップクリームは形状によって塗り心地や質感が以下のように異なります。

  • スティックタイプ……伸びがよく軽いタッチで、少し皮膜感(覆われている感覚)がある
  • ジャータイプ……こってりしていて、皮膜感が強め
  • チューブタイプ……サラサラしていて皮膜感は少なめ

このようにタイプごとに大まかに塗り心地に差があるため、どれが好みにあうかイメージしてみてください。
リップクリームで覆われている感じが苦手ならチューブタイプを、こってりしているものが好みならスティックやジャータイプがおすすめです。

リップクリームの上級者目線の選び方

リップクリームの選び方の基本を紹介してきましたが、「もっとこだわりたい!」という方のために上級者目線の選び方を解説します。
満足できるリップクリームを本気で探したいなら、次の3つのポイントを押えておきましょう。

① 唇の状態・悩みにあわせて選ぶ

リップクリーム

唇の乾燥や荒れといっても、人によって症状はさまざまです。
軽い乾燥で表面がカサつく程度なのか、ひび割れた部分が赤く腫れているのかによって適したリップクリームは異なります。

  • 軽い乾燥が気になる……潤いを与える一般化粧品タイプ、炎症を防ぐ薬用タイプ
  • 赤み・ひび割れ・腫れがある……炎症をしずめる医薬品タイプ

このように、乾燥や炎症の度合いによってリップクリームを選びわけるのがおすすめです。
薬用タイプは軽い炎症をケアする成分が入っているものの、荒れがひどい場合は効果を実感できないことがあります。

乾燥が進んでひび割れや炎症を起こしている場合は、医薬品タイプに切り替えてみてください。
季節や体調によって唇の状態は変化するため、複数のリップクリームを常備しておくのもいいでしょう。

② 朝・夜で使いわけてみよう!

リップトリートメント アイキャッチ

日焼けによる唇のくすみや紫外線ダメージによる縦ジワが気になるなら、日中はSPF・PA入りのリップクリームを使用してください。
夜の間は紫外線カット機能は不要であるため、SPF・PAなしのもので構いません。

日中と夜の間は必要なケアが異なるため、朝・夜用の2本用意しておくのがおすすめです。
寝ているときは日中のようにこまめな塗りなおしができないため、落ちにくい硬めのリップクリームが適しています。

③ メイク効果を狙うなら色つきタイプを

リップ アイキャッチ (3)

唇の血色の悪さをカバーしたいけれど、はっきり色が出る口紅は苦手……とメイクに関する悩みを抱えていませんか?
そんな方は、メイクアップ効果がある色つきリップがおすすめです。
色つきリップはリップクリームならではの保湿力と、口紅よりも淡くナチュラルな発色が楽しめます。

リップクリームの最安値と価格帯の特徴一覧

唇を乾燥から守るリップクリームは、価格帯によって特徴が異なります。
予算から絞り込んで選ぶなら、以下を参考にしてみてください!

最安値売れ筋・人気高額・高級品
価格約100円~300円~1,500円約3,000円~
特徴シンプルなパッケージの製品が多く、単純に保湿するだけなら満足できる価格帯です。
ディスカウントストア(ドン・キホーテ)などの安売りでは、1本100円を切る価格で販売されていることもあります。
化粧品タイプから医薬品タイプまで、幅広く選べるのがこの価格帯の魅力です。
色つきやUVカットタイプもあり、1,000円を超えるものは美容液成分を配合しているものも。
百貨店コスメ(通称デパコス)ブランドの製品はこの価格帯に位置します。
パッケージがゴージャスで、プレゼントとして人気です。

リップクリームは安さにこだわって選べば100円程度で手に入るものの、機能性には欠けます。
炎症をしずめたり紫外線をブロックしたりなど、悩みや使うシーンにあわせて選びたいなら300円~1,500円の価格帯から選ぶといいでしょう。

色つきリップクリームおすすめ人気ランキングTOP3

数多くあるリップクリームのなかからお気に入りを見つけるコツがわかったら、次は実際に売れている人気の製品をチェックしていきましょう。
色つきリップクリームの人気トップを争う製品を、筆者が「保湿力」「色の使いやすさ」「コストパフォーマンス」の3つの基準でランクづけしました。
それぞれの製品の特徴や価格を比較してみてください!

3位 ディオール アディクト リップ グロウ

保湿力
色の使いやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容器形状:スティック
内容量:3.5g
カラー展開:ピンク・マットピンク(限定色)・マットラズベリー(オンライン限定色)・コーラル・ライラック・ベリー(バックステージ限定色)・ラズベリー・ウルトラピンク(限定色)・ホロパープル(限定色)・ホロピンク(計9色)
香り:あり(バニラ系)
UVカット力:SPF10

世界的に有名なデパコスブランドとして知られるディオールのアディクトリップグロウは、唇の水分に反応して色がつくティント処方です。
皮膚表面の溝に色素がフィットして落ちにくく、健康的な血色感が続くことが人気を呼んでいます。
カラー展開は8色と豊富で、ピンク系が多め。
外資系ブランドのリップアイテムは発色が濃いイメージを持つ方が多いですが、この色つきリップは顔から浮きにくい自然な発色です。

値段が高くコストパフォーマンス面では国内ブランドに負けてしまうものの、色の使い勝手や見た目の高級感で多くのファンを生み出しています。
保湿力もあり冬場のリップメイクにも重宝する1本です。

【こちらもCHECK】ディオール アディクト リップ グロウ全色レビュー動画はこちら

 

2位 キュレル リップケアクリーム ほんのり色づくタイプ

キュレル リップケアクリーム ほんのり色づくタイプ
保湿力
色の使いやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容器形状:スティック
内容量:4.2g
カラー展開:ナチュラルピンク(計1色)
香り:無香料
UVカット力:なし

乾燥のせいで唇が赤くなったり、ヒリヒリしたりしてしまう……という乾燥性敏感肌の方におすすめなのがこちらのリップクリームです。
刺激を感じやすい肌を考えたスキンケアブランドであるキュレルのリップクリームは、刺激のもとになる香料やアルコールをカットしてあるのが人気のポイント。

発色は薄く唇にわずかに明るさをプラスする程度で、「はっきりしたメイクはNGだけど、すっぴんの唇は嫌だ……」というシーンで役立ちます。
色の豊富さや華やかさよりも、マイルドな使い心地を色つきリップに求めたい方にぴったりといえるでしょう。

1位 ニベア リッチケア&カラーリップ

保湿力
色の使いやすさ
コストパフォーマンス
総合おすすめ度

容器形状:スティック
内容量:2g
カラー展開:シアーレッド・ボルドー・スモーキーローズ・フレンチピンク・ラズベリーピンク(計5色)
香り:無香料
UVカット力:SPF20 /PA++

使い勝手とコストパフォーマンスともにほぼ満点!というほどおすすめなのが、プチプラブランドとして知られるニベアのリッチケア&カラーリップです。
2016年に発売されたこちらの製品は、大手通販サイトのアマゾンや楽天で高評価を受けています。
3種類の美容オイル(マカデミアナッツオイル、アボカドオイル、ホホバオイル)が唇を保湿してなめらかに整え、自然なツヤをプラス。
ピンク・レッド・ローズ系のカラーはどれも肌なじみがよく、きちんとメイクした印象になるのに浮かないナチュラルな色味が揃っています。

オフィスメイクに重宝するリップクリームで、「唇が荒れてて口紅がきれいにのらない……」という悩みを抱えている方におすすめです。
紫外線対策もでき、日焼けによる唇のくすみをブロックしながら保湿とメイクアップが一度にできます!

【こちらもCHECK】ニベア リッチケア&カラーリップの塗り比べ動画はこちら

薬用リップクリームおすすめ人気ランキングTOP3

続いては、軽い乾燥や荒れをケアする人気の薬用リップのなかから、「保湿力」「コストパフォーマンス」「抗炎症効果」を基準にTOP3をランクづけしました。

3位 メンターム薬用スティックレギュラー

保湿力
コストパフォーマンス
抗炎症効果
総合おすすめ度

容器形状:スティック型
内容量:4g
香り:ユーカリ・ミント
UVカット力:なし

コストパフォーマンスを優先したい方におすすめなのが、メンタームの薬用スティックです。
1本100円前後で購入でき、シンプルなパッケージで男女問わず多くの方に選ばれています。

抗炎症効果があるdl-カンフルは、炎症を抑えるだけでなくスーッとした使用感を与える成分で、清涼感をプラスするメントールも配合されており、荒れた唇をクールダウンしてくれる使い心地が特徴です。
テカリが出にくいため、ツヤツヤした質感のリップクリームが苦手な方に適しているでしょう。

2位 d プログラム リップモイストエッセンス

d プログラム リップモイストエッセンス
保湿力
コストパフォーマンス
抗炎症効果
総合おすすめ度

容器形状:チューブ型
内容量:10g
香り:無香料
UVカット力:なし

摩擦や化粧品による刺激に弱い肌質で悩んでいるなら、資生堂のスキンケアブランドdプログラムのリップクリームがおすすめです。
刺激リスクがある香料や着色料をカットし、デリケートな唇でも刺激を感じにくい処方にこだわって作られています。
抗炎症成分であるグリチルレチン酸ステアリルが赤みや炎症を抑え、荒れがちな唇をケア。
皮膚表面の水分量をキープするヒアルロン酸ナトリウムが乾燥をブロックし、なめらかに整えてくれます。

単価は1本1,000円以上と高めですが、2~4gが一般的なスティック型の製品と比べ内容量が10g入っており、コストパフォーマンスに優れているのも高評価のポイントです。
乾燥が進むとヒリヒリしやすい方や、赤みが出やすい敏感肌の方におすすめです!

1位 ニベア ディープモイスチャーリップ

保湿力
コストパフォーマンス
抗炎症効果
総合おすすめ度

容器形状:スティック型
内容量:2.2g
香り:無香料・はちみつ・オリーブ&レモン・バニラ&マカダミアの4種
UVカット力:SPF20/PA++

「抗炎症効果と保湿力、どちらもしっかり感じられるリップクリームが欲しい!」という方におすすめなのが、ニベアのディープモイスチャーリップです。
有効成分として配合されているグリチルレチン酸ステアリルが炎症を抑え、新しい皮膚の再生をサポートするビタミンEがカサつく唇を整えます。
皮膚表面の水分をキープすることに優れた成分(アミノ酸、トレハロース)が潤いを守り、乾燥が厳しくなる冬でもしっとり感が続くでしょう。

紫外線カット力もあり、日焼けによるくすみやシミをブロックできるのも高評価のポイントで、さらに好みにあわせて無香料と香りつきタイプから選べることでも人気を呼んでいます。
頻繁に塗りなおさなくても潤いが続くリップクリームを探している方におすすめです!

医薬品リップクリームおすすめ人気ランキングTOP3

唇の乾燥が進行してひび割れを起こしてしまった、割れた部分が腫れて痛い・かゆい……そんな悩みを抱えているなら医薬品リップでケアしてみましょう。
皮膚組織の修復や炎症をしずめる成分を配合したおすすめのリップクリームを、「保湿力」「コストパフォーマンス」「ベタつきのなさ」の3つの基準で筆者がランクづけしました!
配合されている有効成分や使い心地の違いを比較して、今の唇にあった1本を見つけてください。

3位 メンソレータム ヒビプロ LP

保湿力
コストパフォーマンス
ベタつきのなさ
総合おすすめ度

容器形状:チューブ型
内容量:6g
有効成分:グリチルレチン酸・ビタミンE・アラントインなど
香り:なし
UVカット力:なし

ぱっくり割れや口角炎(唇の端が割れて炎症を起こすトラブル)に悩むなら、メンタームのヒビプロがおすすめ。
割れてしまった部分に密着する硬めのテクスチャーで、密封するように保湿します。

粘度が高いためややベタつきを感じますが、落ちにくく保湿力が続くのが人気のポイント。
口角炎を繰り返しやすい体質の方や、頻繁にリップクリームを塗りなおしできない方におすすめです!

2位 ユースキン メディリップ

ユースキン メディリップ
保湿力
コストパフォーマンス
ベタつきのなさ
総合おすすめ度

容器形状:ジャータイプ
内容量:8.5g
有効成分:グリチルレチン酸・アラントイン・パンテノールなど
香り:なし
UVカット力:なし

抗炎症効果だけでなく、乾燥をしっかりケアする保湿効果も求めたい方におすすめなのがこちら。
ユースキンメディリップは、オリーブオイルやスクワランなど保湿オイル成分を配合しているのが特徴です。

ユースキンといえばスーッとした清涼感があるクリームが人気ですが、こちらのリップクリームには清涼剤が含まれていません。
こってり重めのテクスチャーで乾燥した唇をラッピングしてくれ、冬場でも頼れる保湿力があります。
ほんのりツヤが出る使い心地で、唇をふっくら見せながらひび割れや炎症をケアしたい方におすすめです。

1位 資生堂 モアリップN

 資生堂 モアリップN
保湿力
コストパフォーマンス
ベタつきのなさ
総合おすすめ度

容器形状:チューブ型
内容量:8g
有効成分:アラントイン・グリチルレチン酸など
香り:なし
UVカット力:なし

「医薬品リップといえばコレ!」というほど人気なのが、資生堂のモアリップNです。
医薬品リップにありがちな重さを感じにくく、やわらかく伸びがいいテクスチャーであることが人気を集めています。
ベタつきにくくテカリも出にくいため、ツヤ感が強いリップクリームが苦手な方におすすめです。

斜めにカットされたチューブ容器で手を汚さずに唇に塗れ、外出先でも保湿ケアしやすい形状であるのも高評価のポイント。
炎症を抑える有効成分と皮膚再生を助けるビタミンを配合していて、荒れを繰り返す唇をしっかりケアします。
軽い使用感の医薬品リップが欲しいという方におすすめです。

デパコスリップクリームおすすめ人気ランキングTOP3

見た目がおしゃれで気分が上がる!と好評のデパコスブランドのリップクリームは、自分へのご褒美や友人へのプレゼントにぴったり。
数多くあるブランドのなかでも特に人気があるリップクリーム3つを、「保湿力」「トリートメント(縦ジワをふっくらさせる)効果」「ベタつきのなさ」を基準に筆者が徹底比較しました!

3位 シャネル ルージュ ココ ボーム

保湿力
トリートメント効果
ベタつきのなさ
総合おすすめ度

容器形状:スティック型
内容量:3g
香り:あり
UVカット力:なし

シャネル独特の高級感ある香りがほんのり広がるルージュココボームは、サラっとした軽いつけ心地が特徴です。
ベタつきがなく口紅の下地としても使いやすく、朝の保湿にも夜寝る前のケアにもおすすめ。
シャネルらしいブラックとゴールドのおしゃれな見た目で、プレゼントとして選ぶ方が多いリップクリームです。

保湿成分としてスクワラン(オイル)を配合し、ほんのりツヤが出る仕上がりになっており、どちらかというと唇に油膜を作って乾燥をブロックするシンプルなリップクリームで、縦ジワやボリューム不足をケアするトリートメント効果はやや低めとなっています。
ベタつきのない軽い仕上がりが好みの方や、洗練されたパッケージのリップクリームが欲しいという方におすすめです!

【こちらもCHECK】シャネル ルージュ ココ ボームのレビュー動画はこちら

2位 ジルスチュアート フルーツ リップバーム

保湿力
トリートメント効果
ベタつきのなさ
総合おすすめ度

容器形状:ジャータイプ
内容量:7g
香り:フルーツ系の香りつき
UVカット力:なし

「デパコスブランドなのに手が届く!」と人気なのが、キラキラしたかわいらしパッケージが特徴的なジルスチュアートのフルーツリップバームです。
ストーンがついたジャータイプの容器は、リップクリームをすべて使い終わったらアクセサリー入れとして活用できるとSNSや口コミで注目を集めています。

コストパフォーマンスに優れていることに加え、カサついた唇を保湿するハチミツやシアバターなど美容成分を含んでいるのも高評価のポイント。
ほんのり色がつくカラータイプとクリアタイプがあり、シーンや好みにあわせて選べるリップクリームです。
デパコスブランドのなかでも比較的値段が安いものを探している方や、かわいらしいパッケージのリップクリームが欲しい方に適しているでしょう。

1位 クリニーク リペアウェア インテンシブ リップ トリートメント

保湿力
トリートメント効果
ベタつきのなさ
総合おすすめ度

容器形状:スティック型
内容量:4g
香り:なし
UVカット力:なし

アレルギーを引き起こす可能性があると言われている香料成分をカットした製品を作っているクリニークは、香りつきの化粧品が苦手な方におすすめのブランドです。

このリップクリームはシアバターやカカオ由来オイルなど唇を潤しながら縦ジワをケアする効果に優れ、カサついた唇をぷるんとした状態に導きます。
ツヤが出にくいマット仕上がりで、女性だけでなく男性にも愛用者が多いリップクリームは、ベタつきを感じにくい軽い仕上がりで重いテクスチャーが苦手な方におすすめです。

リップクリームの使用上の注意点

唇を乾燥から守るリップクリームには、使用上の注意点がいくつかあります。
繊細な唇を傷つけないためにも、次の3つの注意点を守ってリップケアしましょう!

① 唇に異常が現れたら使用を中止する

マットリップ 女性 唇

新しいリップクリームを使いはじめて唇に異常が現れたら、使用を中止しましょう。
唇の皮がめくれてヒリヒリしたり、赤く腫れたりするなどの症状が出る場合は、リップクリームが体質にあっていない可能性があります。

アレルギーを起こしやすい体質の方は化粧品によるかぶれを起こしやすいため、目立たない部分(二の腕など)に塗って刺激を感じないことを確認してから唇に塗るなど慎重に使用してください。

② 塗る頻度に注意

リップクリーム

リップクリームは適度に塗りなおしが必要ですが、頻繁に塗りすぎると唇に負担をかけ、度重なる摩擦により皮膚組織を傷つけて乾燥や皮むけがひどくなる可能性があります。

目安としては1日に5回程度が適切で、それ以上頻繁に塗りなおす必要がある場合は、保湿力が足りていないということなので、保湿力の高いリップクリームに切り替えたり、落ちにくいこってりとしたテクスチャーのものを試したりするなど工夫してみてください。

③ こすりつけずに優しく唇に伸ばす

リップ

リップクリームを塗るとき、無意識のうちに力が入っていませんか?
強く押し当てるように塗ると唇を刺激してしまい、乾燥や赤みの原因となってしまいます。

特に硬いテクスチャーのリップクリームは塗る際に力が入りやすいため、優しくすべらせるように使うことを意識しましょう。

リップクリームの保湿力を引き出す!使い方のコツを伝授

唇の保湿ケアは「乾燥が気になるときにサッと塗るだけでOK!」と思っていませんか?
リップクリームが持つ本来の保湿力を引き出すには、いくつかのコツがあります。

リップケアの質を底上げする使い方のコツをマスターしましょう!

横方向だけでなく、縦ジワにそって塗る

外国人 女性 リップ

リップクリームを塗るときに実践したいコツのひとつが、横だけでなく縦方向にもなじませることです。
唇には縦にシワがあり、この溝の中にしっかりクリームを行き渡らせるのが保湿のポイントとなります。
リップクリームをまずは横方向にすべらせて全体に塗ったら、縦にも動かして溝の中までなじませましょう。

お風呂上りは絶好の保湿タイミング

女性 背中 お風呂 バスタオル

全身の汚れが落ちてお湯で皮膚がやわらかくなっているお風呂上りは、リップケアの絶好のタイミングでもあります。
リップクリームの浸透がよく保湿効果を実感できるため、お風呂から上がったら手早く塗りましょう!

体が温かいうちにケアすると、テクスチャーが硬いリップクリームが体温で溶けて塗りやすくなるというメリットも。
乾燥した肌を化粧水や美容液でケアするように、唇も一緒に保湿してあげてください。

Amazon&楽天のリップクリーム人気ランキング

Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


リップクリームでぷるぷるの唇をゲットしよう!

唇 モデル

乾燥しやすいパーツである唇は、一年中リップクリームでの保湿ケアが欠かせません。
どんなリップクリームを使えばいいかわからない……と迷ってしまったら、唇の状態にあった製品がどれか、この記事を参考にじっくり選んでみてください。

軽い乾燥なら一般化粧品や薬用タイプを、ひび割れや炎症が進んでいるなら医薬品タイプを使ってみましょう。
リップクリームが本来持つ保湿力を引き出す使い方をすれば、効果をもっと実感できるはずです。
毎日コツコツケアを続けて、カサつきやひび割れに悩まないぷるぷるの唇を目指してください!

【あわせて読みたい】リップケア・メイクに関連するおすすめ記事はこちら

婚活リップを大特集!エスティローダー、オペラ、YSLの人気色から気になる効果やランキングまで【2018年最新版】

2018.06.26

美容家が教えるリップのすべて!今さら聞けないメイク・ケアを徹底解説

2018.05.14

オイルティントおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

2018.05.09

唇パック(リップパック)おすすめ人気ランキングTOP8【2018年最新版】

2018.04.21

敏感肌に最適な荒れない口紅おすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

2018.04.14

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

音響好きの元エステティシャン

美容の専門家として勤務していた経験を武器に、きれいになるために本当に必要な情報だけを厳選してお届けします!
また、音楽大学付属高校に在籍経験があり、大学時代にはライブやボーカル大会に出演。
音響マニアたちと、スピーカーやサラウンドについて夜が明けるまで話したことも……。
音楽の現場で経験した音響の知識を元に、好みや目的にあう家電の選び方をお届けします!