骨盤矯正ベルトおすすめ人気ランキングTOP13!産後ダイエットの効果も【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

咲大井

スポーツインストラクター歴3年
ベビーヨガライセンス所持

スポーツトレーナーとして、多くの方のボディメイクをサポートしてきました。
現在はベビーヨガを担当しながら2児の子育てを楽しんでいます。
ボディメイクを成功させたい方や、大切な赤ちゃんを想うママとパパに必要な情報を厳選してお伝えいたします。
本当に必要なグッズを手に取って今より快適なライフスタイルをお送りできるようにと願い執筆しているので参考にしていただければ幸いです。

    選び方のポイント

    • 素材で選ぶ
      →一般的に伸縮性が高いポリエステル・ポリウレタン製が多くこちらは着用時ずれにくく動きやすい。綿・ナイロン製は伸縮性が低いかわりにホールド力・骨盤の固定力が高い特徴がある。
    • サイズで選ぶ
      →骨盤矯正ベルトはベルト・ガードルタイプどちらもヒップサイズで選ぶものが多いので、事前に自分のヒップのサイズを測ってから商品を購入しよう。

    骨盤矯正ベルトは、腰に装着しておくだけで骨盤のゆがみを矯正してくれるアイテム。
    素材にこだわって作られているものや、装着したときにずれたり捲れあがったりする問題を回避できるように工夫されているものなどが販売されています。
    最近では、産後ばかりではなく妊娠中の女性でも使用できるタイプの骨盤矯正ベルトも登場。
    妊娠・出産による骨盤の緩みは腰痛や尿モレ、下半身太りなどさまざまなトラブルの原因になりますが、ママになると赤ちゃんのお世話に追われて整骨院やマッサージに通う時間は取りにくいものですよね。
    そこでこの記事では、出産前後に使える機能性が高くてつけ心地のいい骨盤矯正ベルトをご紹介しましょう。
    ベビーヨガインストラクターの筆者が厳選した商品ですので参考にしてくださいね。

    目次



    骨盤矯正ベルトの基礎知識

    骨盤矯正ベルトとは?

    骨盤矯正ベルトは骨盤のゆがみを矯正するためのアイテムで、出産後のみならず出産前から活用できる商品も少なくなく、活用している女性が増えてきています。
    妊娠した女性の骨盤はお腹が大きくなるにつれて開いてきますし、出産の際には赤ちゃんの頭を通り抜けさせるために大きく広がります。
    骨盤の緩みは下半身太りや冷え、肩こりなどのトラブルの引き金になるので、できれば元の締まった状態に戻しておきたいものです。
    整骨院やマッサージに通いたいところですが、ほとんどのママは赤ちゃんのお世話に追われて多忙なため、時間のないママでも骨盤のゆがみを簡単にケアできる骨盤矯正ベルトは役に立つのです。

    骨盤矯正ベルトはいつからいつまで使う?

    2013年モデル 芦屋美整体 骨盤スッキリベルト 2枚組(ブラック×ベージュ) L-LLサイズ

    2013年モデル 芦屋美整体 骨盤スッキリベルト 2枚組(ブラック×ベージュ) L-LLサイズ

    骨盤矯正ベルトは、妊娠初期から使うことができます。
    妊娠中は骨盤が緩むにつれて筋肉が固まったり血行が悪くなったりする一方で、腰や足のつけ根、尾てい骨に痛みが出てきますので、骨盤矯正ベルトによるケアが効果的。
    産後に着用するタイミングは、ケースバイケースと考えてください。
    出産直後は骨盤を元に戻そうとする働きのホルモンが分泌されるので、助産師さんがすぐにベルトを巻いてくれる産院もあります。
    しかし産後1か月以降からの着用をすすめている産院もあるので、かかりつけの産婦人科医や助産師さんに相談してみるといいでしょう。
    着用する位置が適切でなかったり、強く締めつけすぎたりすると、産後の悪露が落ち着かないケースもあるので注意してください。
    産後は1年ほど使い続けることができます。

    骨盤矯正ベルトの効果は?

    腰用 サポーター コルセット 骨盤補正ベルト 自己発熱 遠赤外線 磁気 腰痛 冷え性 姿勢矯正 (M:53-73)

    腰用 サポーター コルセット 骨盤補正ベルト 自己発熱 遠赤外線 磁気 腰痛 冷え性 姿勢矯正 (M:53-73)
    腰痛のほとんどは、骨盤が歪んで血行が悪くなってしまうことが原因。
    骨盤矯正ベルトで骨盤の位置を正常な位置に固定することで、筋肉の緊張をやわらげて血行をよくし、腰部にかかる負担を軽減することができます。
    また出産時に緩くなってしまった腰まわりの靭帯も、産後の6か月間ほどは修復しようという力が自然に働いていますので、タイミングをあわせて骨盤矯正ベルトを着用しておけば強力なサポート役になるでしょう。

    産後ダイエット

    スポーツウェア 女性

    骨盤矯正ベルトは妊娠前のボディラインを取り戻す産後ダイエットに必須と言われていますが、科学的な根拠はありません。
    骨盤が正しい位置に固定されるので、内臓が下にさがることなく通常通りの代謝機能が維持できるため、痩せる可能性があると言えます。
    また、血行もよくなり、冷えやむくみも改善も期待できます。

    骨盤矯正ベルトの2つの種類

    ベルトタイプ

    yamasaki 骨盤ベルト スリム 腰 サポーター 骨盤 矯正 コルセット ベルト 腰痛 M 骨盤周り75-95cm

    yamasaki 骨盤ベルト スリム 腰 サポーター 骨盤 矯正 コルセット ベルト 腰痛 M 骨盤周り75-95cm

    1本~2本のベルトが組み合わされていて、ホックなどによって腰まわりに装着するタイプ。
    着脱がスムーズなので手間がかからず、忙しいママでも手軽に使えます。
    ただしハードに動くとずれたりホックが外れたりするので、ズレ防止の工夫がしてあるものを選びましょう。

    ガードルタイプ

    骨盤矯正 ショーツ 機能性 パンツ レディース スリム 補正下着 ブラック XL

    骨盤矯正 ショーツ 機能性 パンツ レディース スリム 補正下着 ブラック XL

    ショーツに骨盤矯正ベルト機能を付加したタイプで、ベルトタイプと併用します。
    ホールド力があるので、動いてもずれたりめくれ上がったりすることはありません。
    しかし着脱に時間がかかることから、産後のママは面倒に感じてしまうかもしれませんね。
    食後などに窮屈さを感じる場合は、無理をせず脱ぐようにしてください。

    骨盤矯正ベルトの人気メーカー

    ワコール

    大手下着メーカーのワコールは、助産師会と共同開発をして骨盤矯正ベルトを販売しています。
    凹凸の少ない縫製なので、つけ心地がよいのが人気の理由。
    妊娠初期から着用できるものや、出産後の骨盤ケアに使える商品など種類が豊富なので、求めているアイテムに出会えるはずです。

    ピジョン

    ベビー用品メーカーのピジョンも骨盤矯正ベルトを展開しています。
    出産前から着用できるものから産後も使えるものまで揃っており、つけ心地がよく骨盤の安定感が高い助産師推奨ベルトもあります。

    骨盤矯正ベルトをはじめて買うならここを必ず押さえよう

    ① 素材で選ぶ

    ドレープ 金

    骨盤矯正ベルトの素材は、多くがポリエステルやポリウレタンなどの伸縮性が高い繊維で、着用時もずれにくく動きやすいのが特徴です。
    しかし使い続けるとストレッチ性が低下してしまい、骨盤を支える力が弱くなる点がデメリット。
    一方で綿やナイロンといった比較的固い素材を用いた骨盤矯正ベルトは、伸縮性が低いかわりにホールド力が高く、骨盤をしっかりと固定してくれます。
    これらの素材の特性を活かして使い分けている商品は使い心地がよく、矯正効果も優秀です。

    ② サイズで選ぶ

    ダイエット メジャー くびれ

    骨盤矯正ベルトは、ベルトタイプもガードルタイプもヒップサイズで選ぶものが多数です。
    ベルトのフックなどで調節はできますが、ゆるすぎたりきつすぎたりするとつけ心地が悪いので、事前に自分のヒップのサイズを測ってから商品を購入するようにしましょう。

    念のために、ヒップライン測定方法をご紹介しましょう。

    1. 足を揃えてまっすぐに立ちます。
    2. お尻の一番膨らんでいる部分にメジャーを一周まわします。
    3. 軽くメジャーを重ねあわせてサイズを確認。

     

    骨盤矯正ベルトの上級者目線の選び方

    ① 骨盤矯正ベルトの太さと形状

    足 脚 ダイエット

    骨盤矯正ベルトの太さと形状はさまざま。
    細いものだと幅5cmほどで、ずれたり捲れあがったりするケースも少なくありません。
    太いものだと幅は10cm程度あるので、家事や赤ちゃんのお世話で動き回ってもしっかり骨盤を固定してくれます。
    形状には2つのタイプがあり、それぞれメリットとデメリットがあるのでチェックしてみてください。

    • シングルタイプ

    ピジョン 骨盤サポートベルト(ボーンなし) M ピンク

    ピジョン 骨盤サポートベルト(ボーンなし) M ピンク
    シングルタイプは1本のベルトでできているので、着脱が簡単にできる点がメリットです。
    ただし、ずれたり捲れあがったりしがちなので、骨盤の固定力が半減してしまうことも。
    あまり動かず、じっとして過ごすことが多い方に向いているでしょう。

    • ダブルタイプ

    Gracewell 妊婦帯 腹帯 骨盤ベルト 妊婦用サポーター 産前産後マタニティベルト マタニティガードル 妊婦ベルト 産前 産後 腰痛対策 骨盤矯正 ヒップアップベ ルト 通気性良 簡単装着 (ベージュ)

    Gracewell 妊婦帯 腹帯 骨盤ベルト 妊婦用サポーター 産前産後マタニティベルト マタニティガードル 妊婦ベルト 産前 産後 腰痛対策 骨盤矯正 ヒップアップベ ルト 通気性良 簡単装着 (ベージュ)

    ダブルタイプは、2本のベルトでできているので骨盤をがっちりとガードし、サポートできます。
    お尻の部分の締めつけは緩くなっているものが多いのですが、なかにはお尻をつぶしてしまう形状のものもあるので注意しましょう。
    産後ダイエットでハードな運動を行いたい人向きです。

    ② 加圧式

    骨盤矯正ベルトには腹部や太ももに適度な圧を加え、血行促進効果を高めるタイプもあります。
    代謝があがり痩せやすい体質を作ってくれるので、産後ダイエットの効果をあげたい方はこのタイプを選ぶといいでしょう。

    骨盤矯正ベルトの最安値と価格帯の特徴一覧

    骨盤矯正ベルトは、ドラッグストアや通販サイトなどでたくさんの商品を見ることができます。
    2,000円前後で購入できるものから、10,000円を超える高価なものまでさまざまです。
    どれを選んだらいいのか迷っている方は、ここでお伝えする最安値や売れ筋商品の価格帯などの相場を参考にしてみてください。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約1,500円~4,000円~6,000円約10,000円~
    特徴簡易なベルトタイプ。素材にこだわりがないものが多いため、着用時に生地の縫い目があたったり、ベルトがずれたりして快適に着用できない商品も少なくない。肌に密着する部分は綿素材が採用されているものが多い。装着時にずれたり、肌トラブルが起きたりしないように工夫されている。装着時に力がいらないように工夫されていて簡単に着用できる商品が多い。デザイン性が高く、外出中に装着していても気にならない。

    出産後に使う骨盤矯正ベルトおすすめ人気ランキングTOP10

    産後における骨盤矯正 肌に優しい 骨盤ベルト 薄型スリム フリーサイズ 腰痛改善 ダイエット効果 痩せやすい体に 看護師もおすすめ ブラック

    産後における骨盤矯正 肌に優しい 骨盤ベルト 薄型スリム フリーサイズ 腰痛改善 ダイエット効果 痩せやすい体に 看護師もおすすめ ブラック

    ここまでは骨盤矯正ベルトの基礎知識や商品の選び方、価格帯についてお伝えしてきました。
    ここからはベビーヨガインストラクターの筆者が、出産後に使う骨盤矯正ベルトを10点ご紹介します。
    どれも締めつけがしっかりしていて、骨盤が安定しやすい優れものです。
    ピックアップの評価基準は、簡単に装着できるかという「機能性」と、装着していて不快感がない素材で作られているかという「着心地」、そして価格にみあう商品であるかという「コストパフォーマンス」の3つ。
    おすすめの商品ランキングに続いて、妊娠中からも着用できる骨盤矯正ベルトも紹介するのでぜひチェックしてみてください。

    10位 中山式 magico骨盤キュッと!

    magico 骨盤キュっと! ラメブラック
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ポリエステル・ナイロン・ポリウレタン
    サイズ:フリーサイズ(ヒップ75~95cm)
    種類:シングルベルトタイプ
    カラー:ラメブラック・ラメピーチ

    たいへん薄手のシングルタイプ骨盤矯正ベルト。
    軽量化にこだわりがあるので骨盤を固定するパワーはやや弱めですが、サッと着脱できるので着用時に手間がかかるものが苦手な方に向いているでしょう。
    細身のパンツやトップスを着用したときでも、骨盤ケアをしていることがわからないほどのコンパクトさはうれしいポイントですね。

    9位 スリムウォーク 骨盤矯正ベルト

    スリムウォーク 骨盤をきっちり支えるショーツ Mサイズ
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ポリエステル・ナイロン・ポリウレタン
    サイズ:M(ヒップ87~95cm)L(ヒップ92~100cm)
    種類:ガードルタイプ
    カラー:黒

    ボトムスやトップスの下に着用していても響かない薄型タイプで、ショーツそのものに加圧加工が施してあるので履くだけで手間がかかりません。
    マッサージを受けているかのように適度に圧力がかかる履き心地で、腰もしっかりサポートしてくれます。
    大きくなってしまったお尻をリフトアップしてくれる、産後ダイエットで小尻を目指すママにぴったりの商品と言えるでしょう。

    8位 ワコール シェイプマミーガードル

    ワコール (Wacoal) マタニティ ガードル
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ポリエステル・ナイロン・ポリウレタン
    サイズ:58・64・70・76・82
    種類:ガードルタイプ
    カラー:ブラック・ネイビー・スキンベージュ・ワインブラウン

    10年以上ヒットし続けているワコールの産後矯正ガードル。
    高級ポリウレタン素材を採用しており、伸縮性に優れた履き心地のよさが特徴です。
    ガードルの内側にフックとファスナーがついていて骨盤がしっかり固定でき、また着脱が簡単なところもうれしいポイントと言えます。
    ウエスト部分にもベルトを装着するため、着やせ効果も期待できるでしょう。

    【こちらもCHECK】ワコール シェイプマミーガードルのレビュー動画はこちら

    7位 山田式骨盤矯正ストロングベルト

    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ポリエステル・ナイロン・ポリウレタン
    サイズ:M(ヒップ82~97cm)L(ヒップ92~107cm)LL(ヒップ102~117cm)
    種類:シングルベルトタイプ
    カラー:黒

    男女兼用の骨盤矯正ベルト。
    産後のケアばかりでなく、骨盤のゆがみが気になっている方にも役立つでしょう。
    伸縮性が高いライクラという素材を採用していることからストレッチ性に秀でており、つけ心地のよさが魅力です。

    6位 ダッコ 産後用骨盤ベルト キュッとベルト

    ダッコ dacco 産後用骨盤ベルト キュッとベルト
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ポリエステル・ナイロン・ポリウレタン
    サイズ:フリーサイズ(ヒップ87~105cm)
    種類:ダブルベルトタイプ
    カラー:黒

    産科用品のブランドであるダッコが開発した骨盤矯正ベルトです。
    産後すぐの体力がない時期でも力を入れずに装着できるよう、ワンタッチのテープ止め仕様となっており、また下腹部よりも下にベルトを装着するように工夫されているので、座っていても窮屈さがなく快適です。

    5位 コナミスポーツパワフルギアF

    コナミスポーツクラブ 産前産後骨盤ベルト
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ポリエステル・ナイロン・ポリウレタン・ポリアセタール
    サイズ:フリーサイズ(ヒップ80~105cm)
    種類:ダブルベルトタイプ
    カラー:黒・ピンク

    大手スポーツクラブのコナミが開発した、出産前後に着用できる骨盤矯正ベルトです。
    メッシュ素材なので着用しても蒸れることがなく、体温が高いマタニティ期でも快適に過ごせます。
    滑車の原理を応用して少ない力でベルトをしっかり締めつけることができる設計になっており、ズレ防止加工が施されているので赤ちゃんのお世話や産後ダイエットでハードに動いても安心です。

    4位 犬印本舗産後骨盤ケアベルト

    犬印本舗 産後骨盤ケアベルト L
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ポリエステル・ナイロン・綿
    サイズ:M(ヒップ87~95cm)、L(ヒップ92~100cm)、LL(ヒップ97~105cm)、3L(ヒップ102~110cm)
    種類:ダブルベルトタイプ
    カラー:黒・ベージュ

    マタニティ・ベビー用品メーカーの犬印本舗が、助産師さんと接骨院の先生とともに開発した商品。
    綿素材でできているので産後の敏感な肌にもやさしく、洗濯機で洗えます。
    お尻を下から持ちあげるように履き、骨盤を矯正しながらヒップアップ効果もはかれるのがうれしいですね。

    3位 ワコール 骨盤ベルト

    ワコール (Wacoal) マタニティ 骨盤ベルト ベルトタイプ
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ポリエステル・ナイロン・ポリウレタン
    サイズ:S(ヒップ82~90cm)、M(ヒップ87~95cm)、L(ヒップ92~100cm)、LL(ヒップ97~105cm)
    種類:シングルベルトタイプ
    カラー:黒・ピンク

    大手下着メーカーのワコールと日本助産師会が共同開発した骨盤矯正ベルト。
    ヒップを挟み、骨盤だけをしっかりホールドする立体的なY字構造は安定感があり、あらゆる体の動きに対応できます。
    縫製面に凹凸がないようにこだわって作られており、肌触りが滑らかで着心地も快適です。

    【こちらもCHECK】ワコール 骨盤ベルトのつけ方解説動画はこちら

    2位 ピジョン 助産師推奨骨盤矯正ベルト

    ピジョン 助産師推奨骨盤ベルト M~L
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ナイロン・ポリウレタン・ポリエステル
    サイズ:M~L(ヒップ87~100cm)
    種類:ダブルベルトタイプ
    カラー:-

    ピジョンが作った助産師推奨骨盤矯正ベルト。
    出産直後から装着可能で緩んだ骨盤を素早く矯正できます。
    細いベルトをダブルで締めるのでずれにくく、また通気性がよくて蒸れにくいメッシュ素材を使用しており着心地も快適です。
    機能性や素材にもこだわっていて、なおかつ低コストな点が高評価のポイントと言えるでしょう。

    【こちらもCHECK】ピジョン 助産師推奨骨盤矯正ベルトの使い方解説動画はこちら

    1位 青葉 トコちゃんベルトⅡ

    産前 産後 トコちゃんベルト2 トコちゃんベルトII
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ナイロン・発泡ウレタン・綿・ポリウレタン
    サイズ:S(ヒップ70~80cm)、M(ヒップ80~88cm)、L(ヒップ88~100cm)、LL(ヒップ100~120cm)
    種類:シングルベルトタイプ
    カラー:紺・白

    トコちゃんベルトⅡは産前から産後まで使えて、長期間、骨盤をしっかり支えてくれる商品。
    骨盤を安定させる効果が医学的に検証されているため、多くの産婦人科で推奨されています。
    腰を前から後ろに向けて支える仕様なので、骨盤の後ろ側やお尻に痛みがある場合に最適です。2種類のベルトを用いて、骨盤をしっかり固定しつつ広がりを抑える「ダブル巻き」の機能性の高さにより高評価となりました。
    イラストつきのわかりやすい冊子があるので、正しく着用しましょう。

    【こちらもCHECK】トコちゃんベルトⅡの付け方解説動画はこちら

    出産前に使う骨盤矯正ベルトおすすめ人気ランキングTOP3

    マタニティベルト 妊婦帯 腹帯 産前産後ベルト 骨盤ベルト 恥骨や腰の負担をしっかりサポート (ベージュ)

    マタニティベルト 妊婦帯 腹帯 産前産後ベルト 骨盤ベルト 恥骨や腰の負担をしっかりサポート (ベージュ)

    妊娠してから腰の痛みや恥骨の痛みを感じている女性にも、骨盤矯正ベルトがおすすめ。
    妊娠中に着用するための骨盤矯正ベルトはお腹の丸みを避けて装着するようになっており、締めつけが強くなりすぎないようにサイズ設定の幅も広くなっています。
    それでは、つけ心地や骨盤のサポート力などを評価基準にして選んだ、出産前に使う骨盤矯正ベルトを3つご紹介しましょう。

    3位 ワコール マタニティ骨盤ベルト

    ワコール (Wacoal) マタニティ 骨盤ベルト ベルトタイプ
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ポリエステル・ナイロン・ポリウレタン
    サイズ:Mサイズ(ヒップ87~95cm)
    種類:シングルベルトタイプ
    カラー:黒

    お尻の部分がネット素材なので体にしっかりフィット。
    頻繁にトイレに行っても、ラベルを目印にして適切な位置につけられます。
    妊娠中のお腹の曲線にあわせて作られているので、ウォーキングやマタニティヨガを行なってもずれません。

    2位 犬印本舗 犬印なが~く使えるマタニティベルト

    犬印本舗 ながーく使えるマタニティベルト L
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ナイロン・ポリウレタン
    サイズ:M(ヒップ85~98cm)、L(90~103cm)、LL(95~108cm)
    種類:シングルベルトタイプ
    カラー:黒・ベージュ

    ママたちの投票によって選ばれる「マザーズセレクション大賞」を受賞している人気の骨盤矯正ベルトで、産婦人科医も推奨しています。
    骨盤まわりの筋力や人体の回復をサポート。
    座ったときに足のつけ根やお腹に食い込まないようなカーブ設計が施されているので、着用中もストレスフリーです。

    【こちらもCHECK】犬印本舗 犬印なが~く使えるマタニティベルトの商品紹介動画はこちら

    1位 青葉 トコちゃんベルトⅡ

    産前 産後 トコちゃんベルト2 トコちゃんベルトII
    機能性
    着心地
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    素材:ナイロン・発泡ウレタン・綿・ポリウレタン
    サイズ:S(ヒップ70~80cm)、M(ヒップ80~88cm)、L(ヒップ88~100cm)、LL(ヒップ100~120cm)
    種類:シングルベルトタイプ
    カラー:紺・白

    妊娠中の骨盤の緩みを予防してくれるトコちゃんベルトⅡは、骨盤矯正効果が医学的にも証明されています。
    就寝中につけていてもズレないようにズレ防止パーツがついていて、快適な睡眠がとれると高評価です。
    全国で「トコちゃんの産後ベルト教室」を実施し、ベルトの巻き方や産後の過ごし方などをアドバイスしてもらえるので、産後が不安な方や装着に慣れていない方でも安心ですね。

    骨盤矯正ベルトの使用上の注意点

    ① お手入れの仕方

    洗濯 主婦

    骨盤矯正ベルトは知らず知らずのうちに汗を吸収しているので、定期的に洗濯して清潔を保ちましょう。
    ほとんどは洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えますが、なかには手洗いのみ可能な商品もあるため注意が必要です。
    手洗いを推奨している場合は、洗面桶にぬるま湯と少量の洗剤を入れ、こすりあわせるように洗いましょう。
    乾燥機の使用は、ゴムの部分が伸びてしまったり、生地が傷んだりしてベルトの効果がなくなるので控えてください。

    ② 巻き方

    産後における骨盤矯正 肌に優しい 骨盤ベルト 薄型スリム フリーサイズ 腰痛改善 ダイエット効果 痩せやすい体に 看護師もおすすめ ブラック

    産後における骨盤矯正 肌に優しい

    骨盤矯正ベルトは、正しい巻き方をしなければ効果が半減してしまいかねません。
    ここで一般的な装着方法をおさらいしておきましょう。

    1. 足をそろえてまっすぐに立ちます。
    2. 足のつけ根あたりにある大きな骨・大転子を探しましょう。
    3. ベルトを後ろにまわしてお尻から大転子を通って前に一周してください。
    4. ベルトの両端を左右に伸ばした状態からベルトをとめます。

    商品によって細かい違いもあるので、詳しいやり方は説明書をしっかり読んで確認してください。
    産婦人科によっては、助産師さんが装着方法を教えてくれる場合もあるので、実際に伝授してもらってもいいでしょう。

    リフォームインナーとの併用は?

    ピジョン 骨盤底筋ショーツ M グレー

    ピジョン 骨盤底筋ショーツ M グレー

    リフォームインナーとは、バストやヒップ、太ももなどのケアを目的として作られているインナーのこと。
    バストをケアするトップスインナーと、太ももやお尻の贅肉を燃焼させるショーツインナーがあります。
    ショーツインナーは骨盤もサポートできるような作りになっていますが、骨盤矯正ベルトのように骨盤矯正だけを目的としたアイテムではないので、骨盤矯正ベルトを一緒に使用して効果を高めるのがおすすめです。

    骨盤矯正ベルトの効果的な着用のタイミング

    エクササイズ 骨盤矯正

    骨盤矯正ベルトは、着用時間が長ければ長いほど効果を発揮しやすくなります。

    就寝中はもちろん、日中や運動中でも骨盤をしっかり固定できるので、入浴するとき以外はずっと着けておくつもりで購入するとよいでしょう。

    Amazon&楽天の骨盤矯正ベルト人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!

    骨盤矯正ベルトを着用して快適に過ごそう

    seliyii妊婦帯 腹帯 産前産後 妊娠帯 腰痛 マタニティベルト 骨盤ベルト フリーサイズ 冷房対策 通気性良 簡単装着

    seliyii妊婦帯 腹帯 産前産後 妊娠帯 腰痛 マタニティベルト 骨盤ベルト フリーサイズ 冷房対策 通気性良 簡単装着

    骨盤矯正ベルトを着用することで、産前から産後にかけて生じる骨盤の歪みを抑えることができます。
    骨盤が歪むと下半身が太りやすくなったり、血行が悪くなって冷えたりむくんだりと、体にさまざまなトラブルが起こるため、なるべく長い期間骨盤矯正ベルトを装着し、骨盤を正しい位置に固定してください。
    つけ心地のいいものを活用して、産後の体型ケアを快適に行いましょう。

    【あわせて読みたい】ベビー用品に関連するおすすめ記事はこちら

    【タイプ別】ベビーポンチョおすすめ人気ランキングTOP9!防寒やUVカット&お風呂上り用も

    2018.08.31

    歯固めおすすめ人気ランキングTOP15!いつから必要かについても【2018年最新版】

    2018.05.28

    布のおもちゃおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.11

    新生児向けスリングおすすめ人気ランキングTOP15【2018年最新版】

    2018.05.01

    泡タイプのベビーソープおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.17

    ABOUTこの記事をかいた人

    咲大井

    スポーツインストラクター歴3年
    ベビーヨガライセンス所持

    スポーツトレーナーとして、多くの方のボディメイクをサポートしてきました。
    現在はベビーヨガを担当しながら2児の子育てを楽しんでいます。
    ボディメイクを成功させたい方や、大切な赤ちゃんを想うママとパパに必要な情報を厳選してお伝えいたします。
    本当に必要なグッズを手に取って今より快適なライフスタイルをお送りできるようにと願い執筆しているので参考にしていただければ幸いです。