オールインワンジェルおすすめ人気ランキングTOP11【2019年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 肌質にあった保湿力があるかどうか
      →オイリー肌・普通肌・混合肌・乾燥肌と、肌質ごとの特徴と、適したオールインワンジェルを確認して選ぶ。
    • 肌悩みにあわせて選ぼう
      →今抱えている肌悩みにあっているかどうかを確認しておく。
    • 価格にも注目!使い続けられるものを選ぼう
      →最低でもワンシーズン(3ヶ月)は使い続けられる価格で選ぶ。

    ジェル


    「時間がないけれど、保湿をきちんとしたい……」という方におすすめのオールインワンジェル。
    肌を保湿する化粧品といえば化粧水や美容液などさまざまな種類がありますが、洗顔後ひとつだけでスキンケアが完了するオールインワンジェルが、今注目されています。

    オールインワンジェルはほかの基礎化粧品と何が違うのか、どのような特徴があるのかを徹底解説!
    肌質や悩みにあわせた選び方や、美容マニアもおすすめする優秀なオールインワンジェルのランキングを紹介します。

    目次



    オールインワンジェルの基礎知識

    女性 スキンケア

    忙しい女性を中心に支持を集めているオールインワンジェルは、年々人気が拡大し製品の数が増えています。
    化粧品製造技術の進歩により、「オールインワンタイプの基礎化粧品は物足りない」という従来のイメージを覆す質のよい製品が続々と新発売されているんです!
    最近では美容成分の分子を小さくすることで浸透性をアップさせるナノ化技術を採用したオールインワンジェルが増えており、従来品よりも浸透が早くなっています。
    浸透性がアップしたオールインワンジェルは肌なじみがいいだけでなく、美容効果を実感しやすくなったのも大きなポイント。
    肌の角質層により効率的に美容成分を届けることにより、効果を感じやすくなっているのです。

    進化を続けているオールインワンジェルはどんな基礎化粧品なのか、どのブランドが人気なのかをチェックして毎日のスキンケアを見直してみましょう!

    【こちらもCHECK】オールインワンジェルに関連するおすすめ記事はこちら

    オールインワンジェルおすすめ人気ランキングTOP11【2019年最新版】

    2019.02.02

    メンズのオールインワンジェルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.26

    プチプラオールインワンジェルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.01.25

    「オールインワン」とは?

    ドラッグストアやバラエティストアのみならず、百貨店ブランド(通称デパコス)も開発に力を入れているオールインワンジェル。
    この「オールインワン」とは、「化粧水・乳液・クリームなどの機能がひとつになった」という意味があります。
    一般的なスキンケアは複数の基礎化粧品を順番に重ねづけしていきますが、オールインワンの場合は洗顔後ひとつだけでケアが完了するのが特徴。

    オールインワンジェルは水をベースに作られたみずみずしい質感の基礎化粧品で、「オールインワンゲル」と表記しているメーカーもあります。
    ジェルとゲルはどちらも同じ意味で用いられており、2つに大きな違いはありません。

    オールインワンジェルの近年のトレンド

    洗顔後ひとつだけでスキンケアができるオールインワンジェルは、最近保湿力に重点を置いた製品が人気です。
    潤いを与えながらベタつきを残さない加水分解ヒアルロン酸や、水分キープ力に優れているヒト型セラミドを配合しているオールインワンジェルに注目が集まっています。

    乾燥を集中ケアしたい方は、これらの成分が配合されているオールインワンジェルを試してみてください。

    オールインワンジェルの人気ブランド

    スキンケアにかける時間と費用を節約できると話題のオールインワンジェルは、以下のブランドが人気です。

    • 資生堂 アクアレーベル
    • メディプラスゲル
    • ちふれ
    • ドクターシーラボ
    • ナチュリエ

    資生堂のアクアレーベルやナチュリエ、そしてちふれは全国のドラッグストアでも取り扱いが多い大手ブランドです。
    店頭でテスターを試したい、香りを確認しておきたい方はこれらのブランドから試してみてください。

    オールインワンジェルを初めて買うならここを必ず押さえよう

    オールインワンジェルは製品ごとに効果や使い心地が異なるため、自分の肌にあっているかしっかり見極めて選ぶ必要があります。
    数多くあるオールインワンジェルのなかからひとつを選ぶために、ポイントを2つチェックしておきましょう。

    ① 肌質にあった保湿力があるかどうか

    鏡を見る女性

    オールインワンジェルは、どんな成分が配合されているかによって保湿力が異なります。
    人の肌は大きくオイリー肌・普通肌・混合肌・乾燥肌の4つにわけられ、それぞれ適した化粧品が違うのです。
    肌質ごとの特徴と、適したオールインワンジェルを確認しておきましょう。

    オイリー肌:皮脂分泌が過剰でベタつく肌

    オイリー肌は皮脂分泌が過剰でベタつきやすく、テカリや化粧崩れを起こしやすいのが特徴。
    オイル成分を豊富に含むオールインワンジェルを使うとベタつきやニキビのもととなるため、油分控えめのさっぱりしたものがおすすめです。

    普通肌:水分・油分ともにバランスがとれた肌

    トラブルが起きにくい理想的な肌環境である普通肌の場合は、好みでジェルを選んでOKです。
    肌がベタつきやすい夏場はさっぱりしたものを使い、湿度が低くなる季節はしっとりめのものに変えるなど工夫するといいでしょう。

    混合肌:表面はオイリー、内部は乾燥した肌

    見た目は皮脂が多くツヤっとしているのに、水分量が低く乾燥しているのが混合肌の特徴。
    油分と水分のバランスが崩れた混合肌はニキビや肌荒れを繰り返しやすく、生理前後や季節の変わり目に肌の調子が狂いやすいのも特徴のひとつです。

    混合肌の場合は、オイル成分が少なく保湿力があるオールインワンジェルがおすすめ。
    肌の水分量をキープしてくれる「ヒト型セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」を豊富に含むものを選びましょう。

    乾燥肌:油分・水分どちらも少ない肌

    一年中顔がカサついてしまう乾燥肌は、油分と水分どちらも不足している状態です。
    そんな乾燥肌には、足りない皮脂を補えるオールインワンジェルが適しています。

    肌に油分の膜を作って乾燥から守るスクワランや、皮脂と似ている性質を持つホホバオイルを配合しているものがおすすめです。

    ② 肌悩みにあわせて選ぼう

    ニキビ 頬

    ニキビができやすい、紫外線のせいでくすんでいる……など肌悩みは人それぞれ。
    オールインワンジェルを選ぶなら、今抱えている肌悩みにあっているかどうかを確認しておきましょう。

    ニキビができやすい方は炎症を抑える成分(グリチルリチン酸ジカリウムやアラントインなど)が配合されているものを選び、くすみや日焼けをケアするなら美白有効成分(ビタミンC誘導体トラネキサム酸など)が配合されているものを選んでください。

    ③ 価格にも注目!使い続けられるものを選ぼう

    財布と電卓

    オールインワンジェルは成分や使い心地だけでなく、価格も選ぶポイントのひとつです。
    いくら質のいいオールインワンジェルを手に入れたとしても、継続しないと美容効果を感じられません。
    最低でもワンシーズン(3ヶ月)は使い続けられる価格で選んでください。

    オールインワンジェルの上級者目線の選び方

    「スキンケア製品を選ぶなら、とことんこだわりたい!」と考える方のために、オールインワンジェル選びの上級者テクニックを紹介します。
    ついついリピート買いしたくなるお気に入りのオールインワンジェルを見つけるなら、次の3つのポイントを押えておきましょう!

    ① 好みのテクスチャー(ジェルの硬さ)かどうか

    スキンケア

    オールインワンジェルは、製品ごとに肌に塗った質感が異なります。
    ジェルのテクスチャー(硬さ)によって使い心地が違うため、気になる方は口コミなどを確認しておくといいでしょう。

    テクスチャーがゆるいジェルは伸びがよく軽い使い心地で、硬めのジェルはしっとりした使い心地です。
    さっぱりしたジェルが好みならみずみずしいテクスチャーのものを、もっちり感を得たいのであれば硬めでこってりしたものを選びましょう。

    ② 朝・夜用2つのオールインワンジェルを選ぶ!

    朝 目覚め

    オールインワンジェルでのスキンケアをはじめるなら、朝と夜でジェルを使いわけするのもひとつのテクニックです。
    朝は紫外線をカットできる成分を配合したものでスキンケアをして、夜は肌悩みや乾燥を集中ケアできるジェルがおすすめ。

    朝専用のオールインワンジェルはメイク前に使うことを想定して作られているため、ファンデーションがヨレにくいのも魅力のひとつです。

    ③ 香り成分に注目

    ラベンダー 香り

    オールインワンジェルは顔に直接つける基礎化粧品です。
    香りが好みにあわないと不快感を覚えてしまうため、パッケージを見てどんな香りがついているか確認しておきましょう。

    香り成分は体質にあわないとアレルギー反応や肌荒れを起こしてしまう原因になるため、今まで香料を使用した化粧品で肌トラブルを起こした方は注意してください。
    合成・天然にかかわらず香料成分は刺激リスクがあるため、心配な方は無香料と書かれたオールインワンジェルを選ぶといいでしょう。

    オールインワンジェルの最安値と価格帯の特徴一覧

    時短ケアができると好評のオールインワンジェルは、製品によって価格に大きな差があります。
    予算をあらかじめ決めてから選ぶなら、下の価格帯ごとの特徴を参考にしてみてください。
    「乾燥をケアしたい」「ニキビが気になる」という具体的な肌悩みがある方は、選択肢が多い1,000~4,000円の価格帯の製品がおすすめです。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約500円~1,000円~4,000円約6,000円~
    特徴ドラッグストアやバラエティストアなどのセールでは、1,000円を切るような激安品を手に入れることができます。この価格帯は製品の数が多く、悩みや肌質にあわせて選べるのが魅力です。ドクターズコスメや、百貨店コスメ(デパコス)のものが多く、高価な製品だと10,000円を超えるものもあります。

    オールインワンジェルおすすめ人気ランキングTOP5

    オールインワンジェルが欲しいけれど、どれから選べばいいのかわからない……という方のために、リピーターが多い注目の製品10個を紹介します。
    それぞれの製品を、「保湿力」「浸透力」「コストパフォーマンス」の3つの基準で筆者がランクづけしました。

    使い心地や効果の違いを比較して、今の肌状態にあうオールインワンジェルを見つけましょう!

    5位 なめらか本舗 とろんと濃ジェル 薬用美白

    なめらか本舗 とろんと濃ジェル 薬用美白
    保湿力
    浸透力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:100g
    主な保湿成分:豆乳発酵液、濃グリセリン、油溶性甘草エキスなど
    テクスチャー:みずみずしい質感
    向いている肌質:混合肌・乾燥肌
    香料:なし

    「オールインワンジェルには、美白効果と保湿力の両方を求めたい!」という方におすすめなのが、プチプラブランドとして知られるなめらか本舗のジェルです。
    このブランド独自の保湿成分である豆乳発酵液が肌の水分をキープし、乾燥ダメージによるごわつきをケア。
    美白有効成分であるアルブチンがくすみやシミの原因となるメラニン色素の発生を抑え、肌の透明感をキープします。

    ぷるんとしたテクスチャーのジェルは肌の温度でとろけ、みずみずしい質感に変化。
    伸びがよく浸透性もいいため、メイク前のスキンケアにも使いやすいと好評です。
    肌の水分量が低下している混合肌や乾燥肌の方に適しています。

    【こちらもCHECK】なめらか本舗 とろんと濃ジェル 薬用美白のレビュー動画はこちら

    4位 アンドミライ スキン アップジェルクリーム

    アンドミライ スキン アップジェルクリーム
    保湿力
    浸透力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:85g
    主な保湿成分:野菜油、スクワラン、サトザクラ花エキス、酒粕エキス
    テクスチャー:クリームのようなコクのある質感
    向いている肌質:普通肌・混合肌・乾燥肌
    香料:あり(柑橘系の爽やかな香り)

    スマートフォンやパソコンの画面から発生するブルーライトによる肌老化をケアできると注目されているのが、ファンケルが展開するアンドミライのオールインワンジェル。
    ブルーライトは肌の奥(真皮層)まで到達して細胞にダメージを与え、弾力を低下させるといわれています。

    アンドミライのジェルは、ブルーライトから肌を守るイエローバリア成分を配合しているのが特徴。
    無防備な肌にバリアをまとって老化をブロックし、ハリのある状態を保ちます。

    このジェルは、肌なじみがいいオイル成分を配合しているのがおすすめポイント。
    人の皮脂に近い成分構造をしている野菜油やスクワランが、乾燥をブロックします。
    クリームのようなテクスチャーですが浸透性に優れ、仕上がりはしっとりしているのにベタつきが残りません。
    普段から電子機器を長時間使用する方や、肌弾力の低下が気になってきた方におすすめです。

    【こちらもCHECK】アンドミライ スキン アップジェルクリームのレビュー動画はこちら

    3位 ライスビギン オールインワンエマルジョン No.11

    保湿力
    浸透力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:80mL
    主な保湿成分:ライスパワーNo.11、スクワラン、ホホバオイル、加水分解ヒアルロン酸など
    テクスチャー:伸びがよくベタつきにくい質感
    向いている肌質:混合肌・乾燥肌
    香料:なし

    「前よりも乾燥しやすくなった気がする……」と悩んでいる方におすすめなのが、ライスパワーNo.11という保湿成分を配合したライスビギンのオールインワンです。
    乳液に近いようなやわらかいテクスチャーで伸びがよく、浸透性に優れているため朝のメイク前に使いやすいのがポイント。
    肌表面にベタつきやテカリが残らないため、ファンデーションを塗ってもムラになりにくいと好評です。

    ライスパワーNo.11は使い続けることで肌の水分保持能(水分量を保つ肌の機能)をキープし、乾燥をケアする成分。
    しっかり保湿ケアをしても水分が蒸発して乾燥してしまう肌質の方におすすめです。

    値段はやや高めですが、配合成分を考えるとコストパフォーマンスには非常に優れています。
    赤みを伴うニキビや肌荒れを落ち着かせる抗炎症成分である、グリチルリチン酸ジカリウムを配合しているのも注目ポイント。
    乾燥によるトラブルを抱えているなら一度試してみてください。

    2位 メディプラスゲル

    メディプラスゲル
    保湿力
    浸透力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:180g
    主な保湿成分:ヒト型セラミド、スクワラン、アボカドオイル、ヒアルロン酸Na、コラーゲンなど
    テクスチャー:みずみずしい質感
    向いている肌質:混合肌・乾燥肌
    香料:なし

    保湿力重視でオールインワンジェルを選ぶなら、通販ブランドのメディプラスゲルがおすすめ。
    保湿成分のなかでも水分をキープするヒト型セラミドを5種類配合し、乾燥した肌をしっかり保湿します。

    皮脂不足の肌を守るスクワランやアボカドオイルなど油分も配合されており、カサつきやすい乾燥肌でも満足できると好評です。
    敏感になりがちな肌のことを考え、刺激リスクがある合成着色料や香料をカットしてあるのもおすすめポイント。
    乾燥ダメージにより赤みや肌荒れが起きやすい混合肌や乾燥肌の方に向いています。

    ヒト型セラミドを配合した基礎化粧品としては良心的な価格で、1ヶ月あたり2,000円弱で続けられるコストパフォーマンスのよさも高評価の理由。
    ポンプ式でジェルを手早く出せ、最後まで衛生的に使いきれることも支持されています。
    水分量が減少して乾燥が気になっている方や、刺激を感じにくいマイルドな使い心地のオールインワンジェルを探している方におすすめです。

    【こちらもCHECK】メディプラスゲルの使い方動画はこちら

    1位 肌ラボ 薬用シミ対策ゲル

    肌ラボ 薬用シミ対策ゲル
    保湿力
    浸透力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:100g
    主な保湿成分:加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、濃グリセリンなど
    テクスチャー:とろみがありしっとり感がある
    向いている肌質:すべての肌質
    香料:なし

    肌ラボの薬用シミ対策ゲルは、保湿力の高さと浸透力のよさを両立したオールインワンジェル。
    美白有効成分であるトラネキサム酸を配合しており、肌のくすみや肌荒れをケアします。

    とろみがありしっとりしたテクスチャーですが、肌にのせるとみずみずしい質感に変化するのが特徴。
    浸透が早い加水分解ヒアルロン酸が乾燥した肌になじみ、表面にベタつきを残しません。
    使い心地がいいうえに、100gで約1,000円で購入できるコストパフォーマンスのよさも魅力のひとつ。
    肌質を問わずに使うことができ、「どの製品から試せばいいかわからない……」と悩んでいる方が初めて選ぶオールインワンジェルとしておすすめです。

    プチプラオールインワンジェルおすすめ人気ランキングTOP3

    ここからは、総合ランキングで登場した10個のジェルのなかでプチプラ品を3つピックアップして紹介します。
    手ごろな値段で購入できるプチプラジェルを「保湿力」「浸透力」「コストパフォーマンス」の基準で評価し、実力を比較しました!

    3位 肌ラボ オールインワン UVホワイトゲル

    肌ラボ オールインワン UVホワイトゲル
    保湿力
    浸透力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:90g
    主な保湿成分:加水分解ヒアルロン酸など
    テクスチャー:やわらかく伸びがいい質感
    向いている肌質:オイリー肌・普通肌
    香料:なし

    肌ラボのUVホワイトゲルは、肌細胞の老化やくすみを引き起こす紫外線をブロックできるのがおすすめポイント。
    メイクがヨレにくく、日中に使うオールインワンジェルとしてとても優秀です。

    サラっと軽い質感のため、水分量が低い混合肌や乾燥肌の方が使う場合はフェイスクリームを併用するといいでしょう。
    洗顔後の肌に少量UVホワイトゲルをなじませ、そのあとに乾燥が気になる部分にフェイスクリームを塗ってください。
    クリームがなじんだらもう一度UVゲルを塗るとムラができにくく、紫外線をしっかりカットできます!

    2位 ナチュリエ スキンコンディショニングジェル

    ナチュリエ スキンコンディショニングジェル
    保湿力
    浸透力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:180g
    主な保湿成分:グリセリン、ハトムギエキスなど
    テクスチャー:ゆるめでベタつきがない
    向いている肌質:オイリー肌・普通肌
    香料:無香料

    さっぱりしたジェルを安価な価格で手に入れたいなら、ナチュリエのジェルがおすすめ。
    ベタつきやすいオイリー肌の油分・水分バランスを整え、健康的な状態に導きます。

    保湿力が軽いため、水分量が少ない混合肌や乾燥肌だと物足りなさを感じることも。
    大人ニキビを繰り返しやすい混合肌の方が使う場合は、美容液として活用するのがおすすめです。
    洗顔後の肌に薄くのばし、乾燥する部分に乳液やクリームをプラスするといいでしょう。

    【こちらもCHECK】ナチュリエ スキンコンディショニングジェルの使用動画はこちら

    1位 アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(オイルイン)

    アクアレーベル スペシャルジェルクリームA
    保湿力
    浸透力
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:90g
    主な保湿成分:ゴマ油、ホホバオイル、アセチルヒアルロン酸Naなど
    テクスチャー:ややしっとり
    向いている肌質:乾燥肌
    香料:あり(ローズの香り)

    カサつく乾燥肌をしっかり潤すなら、アクアレーベルのスペシャルジェルクリームがおすすめです。
    カプセルのなかに閉じ込められたオイルを丁寧になじませれば、まるでクリームでケアしたようなしっとりした仕上がりに。

    朝のスキンケアにはもちろん、乾燥しやすい季節の夜の集中ケアにも適しています。
    水っぽいジェルでは満足できない方や、皮脂不足でツヤがない肌状態の方におすすめです。

    美白オールインワンジェルおすすめ人気ランキングTOP3

    ここからは肌の透明感キープに役立つ美白オールインワンジェルのランキングTOP3を紹介していきます。
    美白有効成分を配合したオールインワンジェルを、「保湿力」「美白効果」「コストパフォーマンス」の3つで評価しました!

    3位 ちふれ化粧品 美白うるおいジェル

    保湿力
    美白効果
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:108g
    主な保湿成分:ヒアルロン酸、トレハロース、油溶性甘草エキスなど
    テクスチャー:みずみずしい質感
    向いている肌質:オイリー肌・普通肌
    美白有効成分:トラネキサム酸
    香料:なし

    ライトな使用感で人気を集めているちふれの美白うるおいジェルは、ヒリヒリしにくい肌に優しい使い心地が特徴です。
    香りつきの化粧品が苦手な方や、スースー感が嫌いな方にぴったり。
    肌がごわついているとなかなか浸透せず美白成分が届きにくいため、余計な角質を取るピーリングやスクラブ洗顔を併用するのがおすすめです。

    2位 なめらか本舗 とろんと濃ジェル 薬用美白

    保湿力
    美白効果
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:100g
    主な保湿成分:豆乳発酵液、濃グリセリン、油溶性甘草エキスなど
    テクスチャー:みずみずしい質感
    向いている肌質:混合肌・乾燥肌
    美白有効成分:アルブチン
    香料:なし

    「化粧品にかける費用は削りたいけれど、美容効果にもこだわりたい!」と悩んでいるなら、なめらか本舗の薬用美白ジェルがおすすめです。
    保湿力と浸透力どちらも優秀なうえ、100gで約1,000円と非常に良心的な価格設定が高評価ポイント。

    水分量が低下した肌をきちんと潤しながら、美白有効成分であるアルブチンが紫外線ダメージをケアしてくれます。
    保湿成分として配合されている豆乳発酵液が、乾燥によってごわついた肌をなめらかに整えてくれるのもおすすめポイント。
    美白ケアをしながら肌表面をつるんとなめらかにしたい方におすすめです!

    1位 肌ラボ 薬用シミ対策ゲル

    保湿力
    美白効果
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:100g
    主な保湿成分:加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、濃グリセリンなど
    テクスチャー:とろみがありしっとり感がある
    向いている肌質:すべての肌質
    美白有効成分:トラネキサム酸
    香料:なし

    乾燥とくすみをしっかりケアしたいなら、肌ラボの薬用シミ対策ゲルがおすすめです。
    美白効果と抗炎症効果を持つトラネキサム酸配合で、ニキビや肌荒れをケアできるのが大きな魅力。
    日差しを浴びて赤くなった肌をクールダウンさせるのにも適しています。

    日差しをたっぷり浴びた日は、このジェルを冷蔵庫で冷やしてスキンケアするのがおすすめ!
    紫外線を浴びて火照った肌は水分が蒸発しやすいため、外出時間が長かった日は冷やしたジェルで保湿してみてください。

    【番外編】デパコスのオールインワンジェル2選

    オールインワンジェルといえばお手ごろな価格で手早くスキンケアできるイメージを持ちますが、今はデパコスブランドも開発に乗り出しています。
    高級ブランドの基礎化粧品を体感した方や、憧れのデパコスを手軽に試してみたい方は、次に紹介するオールインワンジェルをチェックしてみてください!

    ① ドゥ・ラ・メール ザ・モイスチャライジング クール ジェル クリーム

    内容量:30mLと60mLの2サイズ
    主な保湿成分:ミラクルブロス™、ライム果汁など
    テクスチャー:さっぱりした質感
    向いている肌質:すべての肌質
    香料:不明

    大物芸能人にも愛用者が多いことで知られている超高級ブランド、ドゥ・ラ・メールは2018年3月にジェルを発売。
    オールインワンジェルとして使うのはもちろん、化粧水や美容液を使用したあとのスキンケアの仕上げとしても使えます。
    このジェルクリームの特徴は、ひんやりした使い心地!
    紫外線ダメージによって火照った肌を冷却し、水分蒸発をブロックしてくれます。

    海藻などから作られるブランド独自の「ミラクルブロス™」という保湿成分が乾燥やエイジングサインをケアし、内側から弾むような肌に導いてくれるのが魅力のひとつ。
    ライム果汁などから作られる「ライムティー コンセントレート」という成分が肌の炎症を落ち着かせ、潤いをぎゅっと閉じ込めます。
    普段から紫外線を浴びる機会が多い方や、肌の赤みや火照りが気になる方におすすめ。
    世界のセレブも愛するハイブランド、ドゥ・ラ・メールを試すのにぴったりな1品です!

    【こちらもCHECK】ドゥ・ラ・メール ザ・モイスチャライジング クール ジェル クリームのレビュー動画はこちら

    ② SK-II オーバーナイトミラクルマスク

    内容量:4g×6個(計24g)
    主な保湿成分:ピテラ™、ネムノキ樹皮エキスなど
    テクスチャー:ジェルとクリームの中間のような質感
    向いている肌質:乾燥肌
    香料:あり(リラックス系ハーブの香り)

    憧れのブランドとして20~40代女性から絶大な人気を誇るエスケーツーが2018年2月に発売したオールインワンジェルは、1回分がミニ容器にパックされた使いきりタイプ。
    夜の洗顔後に使用するもので、4gのジェルが個包装で6個入って販売されています。

    エスケーツーが独自に研究・開発した発酵成分「ピテラ™」が肌に浸透し、寝ているあいだに潤いをチャージ。
    保湿力があり、乾燥肌でも満足できると楽天市場やアマゾンのレビューでは高評価が寄せられています。

    伸びがよくやわらかいテクスチャーで、1回分の4gは顔だけでなく首やデコルテまでしっかり保湿できる量。
    エスケーツーの基礎化粧品にトライしてみたい方や、乾燥による肌のごわつきを感じている方におすすめです!

    【こちらもCHECK】SK-II オーバーナイトミラクルマスクのレビュー動画はこちら

    オールインワンジェルの使用上の注意点

    洗顔後の肌を潤すオールインワンジェルは、正しく使ってこそ本来の効果を実感できるものです。
    肌荒れなどのトラブルを避けるためにも、正しい使い方をマスターしておきましょう!

    ① 肌に異常が現れたら使用を中止する

    マットリップ 女性 唇

    新しいオールインワンジェルを使いはじめて肌に異常を感じたら、使用を中止して様子を見ましょう。
    化粧品に配合されている成分にアレルギー反応を起こしている可能性があります。

    ヒリつきやかゆみがひどい場合は、皮膚科を受診して適切な処置を受けてください。
    「今まで化粧品でトラブルを起こしたことがないから、大丈夫!」と油断せず、少しでも違和感を覚えたら使用をやめましょう。

    ② 1回の使用目安量を守る

    ジェル

    オールインワンジェルは量を塗りすぎるとムラになり、メイクがヨレる原因となってしまいます。
    メイクに影響が出るだけでなく、油分や水分を与えすぎることによって肌荒れなどを起こす可能性があるため、注意しましょう。
    オールインワンジェルのパッケージに書かれている、1回あたりの使用目安量を確認して使ってください。

    ③ こすらずに優しくなじませる

    女性 顔 スキンケア

    「スキンケアをするとき、なじませようとしてついつい力が入ってしまう……」という方は要注意!
    オールインワンジェルを塗るときに強くこすってしまうと、摩擦ダメージが加わり肌を傷めてしまう可能性があります。

    摩擦を与えると肌が赤くなったり、バリア機能が弱って炎症を起こしたりすることがあるため注意しましょう。
    指先で塗り込むと力が入りやすいため、指の腹を使って肌を包み込むように塗ってください。

    オールインワンジェルだけでは物足りない!どうスキンケアするべき?

    スキンケアにかける時間とお金を節約できることから人気が高まっているオールインワンジェルですが、肌質や季節によっては物足りなさを感じることがあるのも事実です。
    オールインワンジェルを使いはじめて「何だかちょっと物足りない……」と感じたときにどうするべきか、スキンケアのコツを紹介します。

    気候の変化にあわせてオールインワンジェルを変えてみよう

    冬 雪

    日本は季節によって気温と湿度の変動が大きく、必要なスキンケアも変わります。
    夏は気温の上昇で皮脂を出す機能が活発化して肌がオイリーになりますが、冬は皮脂量が減ってカサつきやすくなるため、季節ごとにあったオールインワンジェルを使いましょう。

    9月頃に差し掛かると気温が低くなる日が増え、湿度も下がっていきます。
    秋口になると「この前までこのジェルでも十分だったのに、最近物足りない気がする……」と感じたら、より保湿力が高いものに変えましょう!

    フェイスクリームや保湿オイルをプラスしてもOK!

    美容液

    「季節ごとにオールインワンジェルを変えたいけれど、まだ残っていて新しいものに変えられない」という場合は、クリームやオイルをプラスして保湿力を補うスキンケア方法がおすすめです。
    オールインワンジェルはほかの基礎化粧品と併用しても問題ないため、肌の調子にあわせて使ってみましょう!

    クリームやオイルを併用する場合、先にオールインワンジェルを塗ってください。
    ジェルよりも先にクリームやオイルを塗ってしまうと、油分の膜が水分をはじいてジェルの浸透を妨げてしまいます。
    オールインワンジェルを顔全体に塗り、乾燥が気になる部分にクリームやオイルを重ねづけしてください。

    Amazon&楽天のオールインワンジェル人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    オールインワンジェルで時短ケアをはじめよう!

    鏡 女性 肌 スキンケア

    「家事や育児で忙しくてスキンケアに時間がかけられない」「仕事終わりは疲れていて、正直丁寧なスキンケアをするのが面倒……」という悩みを抱えているなら、オールインワンジェルを試してみてください。
    化粧品の製造技術が進化している今、保湿力と美肌効果に優れたオールインワンジェルが充実しています。
    オールインワンジェルは製品ごとに配合成分が異なり、向いている肌質や肌悩みが違うため、しっかり見極めて選んでください。

    手間をかけずに美肌を目指せるオールインワンジェルでのスキンケアをはじめて、肌悩みをふき飛ばしましょう!

    総合ランキング1位の商品はこちらから

    【あわせて読みたい】スキンケアに関連するおすすめ記事はこちら

    混合肌向けスキンケアグッズおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.24

    50代スキンケアおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.05.09

    韓国のスキンケアコスメおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.18

    スキンケアセットおすすめ人気ランキングTOP10【2018年最新版】

    2018.04.18

    プチプラスキンケアおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.17

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。