混合肌に最適な化粧水おすすめ人気ランキングTOP7【2018年最新版】

ABOUTこの記事をかいた人

片桐 まこ

元エステティシャン・コスメマニア
フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。

    選び方のポイント

    • 保湿力重視で選ぼう
      →混合肌は水分量が低下して乾燥しているため、保湿力が高い化粧水を選ぶのがポイント。
    • 刺激を感じにくい化粧水がおすすめ
      →健康的な肌質なら問題ない成分でも、混合肌の場合は刺激のもととなり、赤みや炎症などを引き起こしてしまうことも。
    • 好みのテクスチャー(液の硬さ)かどうか
      →ベタつきやヌルヌル感が苦手であればさっぱりした仕上がりの化粧水を使い、逆にさっぱりした化粧水だと物足りなく感じてしまう方は、しっとりタイプがおすすめ。
    化粧水

    肌表面は皮脂でテカるのに乾燥してカサつく混合肌は、スキンケアに何を使えばいいのか悩みがちです。
    「混合肌から卒業してトラブルのない肌になりたい!」と考えているなら、化粧水の選び方や使い方を見なおしてみましょう。
    混合肌とはどのような状態なのか、必要なスキンケアは何かを徹底解説します。
    今の肌にあった化粧水を選んで、トラブルを撃退しましょう!

    目次

    混合肌に最適な化粧水の基礎知識

    化粧水 女性

    洗顔後の肌を潤して整える化粧水は、数え切れないほどのブランドから発売されています。
    製品ごとに使い心地や効果が異なり、どう選べばいいのかわからず悩んでしまう方も多いはず。
    テカリと乾燥を抱える混合肌はどんな化粧水でケアするべきなのか、基礎知識を学んでおきましょう!

    混合肌とは?

    スキンケア選びの要素としてよく耳にする肌質ですが、そのなかでも混合肌はケアが難しく多くの人が悩みを抱えています。
    混合肌とは、皮脂が多いのに肌内部の水分量が少なく乾燥している肌質のことです。
    皮脂の分泌量が多いため表面はツヤっとしていますが、肌が水分を抱え込む保水力が低いためとても乾燥しています。

    Tゾーン(額と頬)が皮脂でテカっていのに、目元やフェイスラインが乾燥して小ジワがあるなら混合肌の可能性が高いです。
    混合肌は油分と水分のバランスが崩れているだけでなく、肌細胞の生まれ変わる力(ターンオーバー)が衰えているのも特徴のひとつ。
    人の肌は定期的に細胞が生まれ変わることで健康を保っていますが、ターンオーバーが乱れた混合肌はバリア機能が弱く、外部からの刺激に敏感になっています。
    そのためホコリや花粉などの物質や、化粧品成分に反応してヒリつきを感じたり炎症を起こしたりしてしまうのです。

    テカリと乾燥を同時に抱え刺激に弱い混合肌は、まずは油分と水分のバランスを整える必要があります。

    【こちらもCHECK】混合肌に関連するおすすめ記事はこちら

    混合肌向けスキンケアグッズおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.08.24

    混合肌向けファンデーションおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.04.06

    混合肌に最適な化粧水の人気ブランド

    複雑な肌悩みを抱える混合肌の方は、混合肌向けのスキンケアブランドに絞って選ぶのがおすすめ。
    皮脂が多く水分量が少ない肌環境に適した基礎化粧品を取り揃えているのは、以下のブランドです。

    • オルビス
    • ヒフミド
    • ソフィーナジェンヌ
    • アクセーヌ
    • セザンヌ
    • ルナメアAC
    • d プログラム

    混合肌に適した化粧水を販売しているのは、国内ブランドがほとんどです。
    海外のスキンケアブランドの化粧水は希少な美容成分を配合しているなどの魅力はあるものの、混合肌向けに作られたものは少ない傾向にあります。
    まずは国内ブランドの化粧水から試してみるといいでしょう。

    混合肌に最適な化粧水をはじめて買うならここを必ず押さえよう

    「混合肌向けの化粧水が欲しいけれど、どうやって選べばいいのかわからない……」と悩んでいる方のために、必ず抑えておきたいポイントを3つご紹介します。
    化粧水選びに慣れていない方でも、次に解説する比較ポイントを抑えておけば簡単にお気に入りの1本が見つかりますよ!

    ① 保湿力重視で選ぼう

    美肌 スキンケア

    混合肌は水分量が低下して乾燥しているため、保湿力が高い化粧水を選ぶのがポイント。
    「肌がテカってベタついているから、保湿力が高いものを選ぶと余計油っぽくなりそう……」と考えがちですが、混合肌はしっかり保湿することが大切なのです。

    油分(植物オイル)が多く配合されている化粧水はベタつきやテカりのもとになってしまうため、オイルインタイプは避け、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどの保湿成分を中心に配合している化粧水を選びましょう。

    ② 刺激を感じにくい化粧水がおすすめ

    美白化粧水5

    混合肌は肌のバリア機能が低下しており、とても敏感な状態です。
    健康的な肌質なら問題ない成分でも、混合肌の場合は刺激のもととなり、赤みや炎症などを引き起こしてしまうことがあります。

    普段から肌に赤みが出やすい方や、化粧品による肌トラブルを経験したことがある方は、以下のような成分を避けて化粧水選びをするといいでしょう。

    • アルコール(エタノール)
    • メントール

    これらの成分は肌の引き締め効果やクールダウン効果などプラスの面がありますが、敏感肌にとっては負担となってしまいます。
    成分表でアルコールやメントールが配合されていないかチェックし、選ぶ基準のひとつにしてみてください。

    ③ 好みのテクスチャー(液の硬さ)かどうか

    化粧水

    化粧水は製品ごとにテクスチャー(液の硬さ)が異なります。
    肌に直接つける基礎化粧品は好みにあわないと不快感を覚えてしまうため、自分の感覚にあうものを選びましょう。
    ベタつきやヌルヌル感が苦手であればさっぱりした仕上がりの化粧水を使い、逆にさっぱりした化粧水だと物足りなく感じてしまう方は、しっとりタイプがおすすめです。

    混合肌に最適な化粧水の上級者目線の選び方

    混合肌には保湿力が高く刺激を感じにくい化粧水が向いていますが、プラスして覚えておきたい上級者目線の選び方があります。
    満足できる化粧水に出会うために、次に解説する3つの点に注目してみてください!

    ① 季節にあった化粧水選びをしよう

    冬 雪

    混合肌は基本的に肌表面が皮脂でベタついて肌内部は乾燥していますが、季節によって油分と水分のバランスが変化します。
    気温が高くなる夏は皮脂の分泌量が多くなるため、ベタつきやテカリが残らないさっぱりした使用感の化粧水がおすすめです。

    秋~冬は湿度が下がるにつれ肌が乾燥するため、「前と同じ化粧水を使っているのに最近乾燥する……」と感じることがあるはず。
    秋にさしかかって保湿力に物足りなさを感じたら、よりしっとり感が得られる化粧水に切り替えましょう。
    1年中同じ化粧水を使い続けるのではなく、肌の調子にあわせて変えてみてください。
    化粧水を見なおす時期としては、気温が大きく変化する衣替え(6月・10月が目安)のタイミングで行うといいでしょう。

    ② 香料成分に注意!

    香り ラベンダー 劣化

    忙しい日々を過ごしていると、「スキンケアは保湿だけじゃなくて、リラックス効果も求めたい……」と感じる方も多いはずです。
    ハーブやお花の香りがする化粧水は、疲れを癒してストレスからくる肌トラブルをケアしてくれると言われています。

    香りをかいでリラックスするのは体にとっていいことですが、バリア機能が非常に低下した肌にとっては負担となることもあるので注意が必要です。
    香料は天然・合成に関係なくアレルギーリスクもあるため、ニキビや肌荒れがある場合は、なるべく無香料の化粧水を選ぶようにしてください。

    ③ ニキビがあるときは抗炎症成分配合のものを

    ニキビ 頬

    混合肌は過剰な皮脂とターンオーバーの乱れが原因でニキビができやすく、特に季節の変わり目や生理前後にひどくなる傾向があります。
    もし赤みを伴うニキビ(赤ニキビ)ができてしまっている場合は、抗炎症作用がある有効成分を配合した化粧水を選んでください。
    炎症を落ち着かせる成分として認定されているのは、主に次のようなものです。

    • グリチルリチン酸ジカリウム
    • グリチルレチン酸ステアリル
    • トラネキサム酸
    • アラントイン

    これらの成分を配合している化粧水のパッケージには「薬用」「医薬部外品」という記載があります。
    ニキビや肌荒れがあるときは抗炎症作用のある成分を配合したものを使ってケアし、ニキビや肌荒れがなく落ち着いた状態のときは、有効成分を配合していない化粧水で保湿してOKです。

    混合肌に最適な化粧水の最安値と価格帯の特徴一覧

    混合肌向けの化粧水はさまざまなブランドから発売されており、価格帯にも開きがあります。
    予算を決めてから化粧水選びをしたい方は、下の表を参考にしてみてください。

    最安値売れ筋・人気高額・高級品
    価格約700円~1,000円~3,000円約5,000円~
    特徴1,000円を切る価格帯の化粧水は、安価であることに加え容量が多いのが魅力的です。この価格帯は製品の数が多く、肌悩みや使い心地の好みで選べるのが魅力。デパートで販売されているブランド(デパコス)の化粧水が多く、美容液やクリームなどセット使いすると数万円になることもあります。

    混合肌に最適な化粧水おすすめ人気ランキングTOP7

    油分と水分のバランスが不安定な混合肌に適した化粧水は数多くありますが、そのなかでも優秀な7本を厳選!
    混合肌の方におすすめの化粧水を、「保湿力」「マイルドさ(刺激の感じにくさ)」「コストパフォーマンス」の3つを基準に筆者がランクづけしました。
    配合されている保湿成分の種類を分析して保湿力を評価し、バリア機能が低下した肌で刺激を感じにくいかどうかも成分をもとに詳しく解説しています。
    使用感や美容効果の違いを比較して、今の肌状態にあった化粧水を探しましょう!

    7位 オルビス 薬用クリアローション

    オルビス 薬用クリアローション
    保湿力
    マイルドさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:180mL
    使用感:さっぱり・しっとりの2種
    主な保湿成分:コラーゲン、ヨクイニンエキス、紫根エキス
    有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症成分)配合
    香料:なし

    混合肌の方で繰り返す大人ニキビに悩んでいるなら、オイルフリー化粧品を取り揃えているオルビスの薬用クリアローションがおすすめです。
    オイル成分をカットしているため、皮脂分泌が多い混合肌でもベタつきを感じにくいのが高く評価されています。
    バリア機能の低下により、ニキビができやすくなった肌を整える紫根エキスを配合している化粧水で、大人ニキビが周期的(季節の変わり目や生理前後)にできてしまう方におすすめです!

    しっとりタイプもありますが、ランキング中の化粧水と比較すると保湿力はライトで、乾燥がかなり進んだ肌だと物足りなさを感じてしまうことがあります。
    オイル成分配合の化粧品を使ってしまうと大人ニキビが増えてしまう方におすすめですが、エタノールが配合されているため、アルコールアレルギーをお持ちの方は使用を避けてください。

    【こちらもCHECK】オルビス 薬用クリアローションのレビュー動画はこちら

    6位 ソフィーナ ジェンヌ 混合肌のための高保湿化粧水<美白>

    ソフィーナ ジェンヌ 混合肌のための高保湿化粧水
    保湿力
    マイルドさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:140mL
    使用感:とろみがあるがベタつかない仕上がり
    主な保湿成分:チューベロースポリサッカライド液-BG、ユーカリエキスなど
    有効成分:ビタミンC誘導体
    香料:あり(フローラル&フルーツの香り)

    ソフィーナが2018年に立ち上げた新ブランドであるジェンヌは、混合肌向けの基礎化粧品を専門に取り扱っています。
    この化粧水は、バリア機能が低下した混合肌を保護する効果が期待できる「チューベロースポリサッカライド液-BG」という成分を配合しているのが特徴。
    不安定な混合肌を潤いの膜で包むことで水分量をキープし、乾燥から守ってくれます。

    保湿するだけでなく、ビタミンC誘導体による美白効果が期待できる点も高く評価されており、7位の化粧水と比べると内容量当たりの単価は高いものの、保湿と美白ケアをこれ1本でしっかり行えるコストパフォーマンスのよさはうれしいポイントと言えるでしょう。
    とろみがあるテクスチャーですがノンオイリー処方のためベタつきも残らず、テカリや皮脂による化粧崩れが気になる方や、保湿と美白ケアを毎日手軽に続けたい方におすすめです。

    【こちらもCHECK】ソフィーナ ジェンヌ 混合肌のための高保湿化粧水レビュー動画はこちら

    5位 ヒフミド エッセンスローション

    保湿力
    マイルドさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:120mL
    使用感:とろみがあるしっとりした質感
    主な保湿成分:ヒト型セラミド、ベタインなど
    有効成分:なし
    香料:なし

    小林製薬のスキンケアブランド、ヒフミドの化粧水は「とにかく乾燥が気になる!」という方におすすめ。
    数ある保湿成分のなかでも特に保湿力が高いといわれるヒト型セラミドを3種類配合しています。

    アルコールや香料を配合していないため、乾燥が進んで刺激を受けやすい状態になった肌でもヒリヒリしにくいのが高評価のポイントです。
    保湿する以外に目立った美容効果はないものの、水分量が少ない混合肌をケアするのに向いており、またとろみがあるしっとりとした質感なので、「水のようなテクスチャーの化粧水は手からこぼれ落ちて使いにくい……」と感じる方にもおすすめです。

    4位 d プログラム バランスケア ローション

    d プログラム バランスケア ローション
    保湿力
    マイルドさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:125mL
    使用感:さっぱり・しっとりの2種
    主な保湿成分:セイヨウサンザシエキス、イチョウエキス、エリスリトールなど
    有効成分:トラネキサム酸(美白・抗炎症成分)、グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症成分)
    香料:なし

    「季節の変わり目や生理前後になると、肌に赤みや炎症を伴うニキビができてしまう……」と悩んでいる方におすすめなのが、資生堂のスキンケアブランドであるdプログラムの化粧水です。
    このバランスケアローションはさっぱりとしっとりの2種類があり、季節や質感の好みにあわせて選べるうえ、2種ともベタつきが残らないサラサラした質感で、混合肌でも使いやすいテクスチャーと言えます。

    この化粧水のおすすめポイントは、美白と抗炎症効果を持つトラネキサム酸を配合していること。
    それに加え抗炎症成分であるグリチルリチン酸ジカリウムが赤みやニキビをケアしてくれます。
    炎症を抑える成分をダブルで配合しているうえ、肌荒れを落ち着かせる植物エキスが入っているのも魅力のひとつと言えるでしょう。
    保湿することにプラスして、ニキビや肌荒れをしっかりケアしたい方におすすめです!

    3位 ルナメアAC スキンコンディショナー

    保湿力
    マイルドさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:120mL
    使用感:さっぱり・しっとりの2種
    主な保湿成分:大豆リン脂質、ベタインなど
    有効成分:トコフェロール酢酸エステル(抗酸化・血行ケア成分)、グリチルレチン酸ステアリル (抗炎症成分)
    香料:なし

    「大人ニキビをケアしながら、しっかり保湿したい……」という方におすすめなのが、富士フイルムのスキンケアブランドであるルナメアACのスキンコンディショナーです。
    さっぱりとしっとり、2種類のどちらにも保湿力があり、肌表面の水分量キープに優れた成分である大豆リン脂質やベタインなどが乾燥した肌をしっかりと潤します。

    この化粧水はただ保湿するだけでなく、ニキビができにくい肌に導いてくれるのが大きな魅力のひとつ。
    トコフェロール酢酸エステルがニキビの原因である油分の酸化をブロックするのに加え、血行をアップさせることにより健康的な肌細胞が育ちやすい環境へと導きます。
    グリチルレチン酸ステアリルは今あるニキビの炎症を抑え、赤みや腫れを伴う荒れを落ち着かせてくれる成分です。
    繰り返す大人ニキビに悩んでいる方や、肌荒れと乾燥を同時にケアできる化粧水を探している方に向いているでしょう。

    【こちらもCHECK】ルナメアAC スキンコンディショナーのレビュー動画はこちら

    2位 セザンヌ スキンコンディショナー高保湿

    セザンヌ スキンコンディショナー高保湿
    保湿力
    マイルドさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:500mL
    使用感:少しとろみのあるテクスチャー
    主な保湿成分:ヒト型セラミド、ヒアルロン酸、アロエベラ液汁など
    有効成分:なし
    香料:なし

    「どの化粧水を選んでいいのかわからない……」と迷ったらまず試して欲しいのが、プチプラコスメブランドとして人気があるセザンヌのスキンコンディショナー高保湿です。
    ヒト型セラミドを配合している化粧水は1本3,000円以上する製品が多いなか、セザンヌは1,000円以下という低価格を実現。

    ヒアルロン酸やアロエベラ液汁などの保湿成分が乾燥しがちな混合肌を潤します。
    少しとろみがあり使用直後はペタっとした質感が残りますが、時間が経過するとサラサラした仕上がりになりメイクの邪魔になりません。

    コストパフォーマンスがよいため、顔だけでなく首やデコルテのケアにも惜しみなく使えるのが高評価のポイントです。
    ヒト型セラミド配合の化粧水を手ごろな値段で試したい方や、乾燥を集中ケアしたい方におすすめできます。

    1位 アクセーヌ モイストバランス ローション

    保湿力
    マイルドさ
    コストパフォーマンス
    総合おすすめ度

    内容量:360mL
    使用感:表面にヌルつきが残らないさっぱりした質感
    主な保湿成分:ヒアルロン酸、ベタイン
    有効成分:なし
    香料:なし

    「ベタつかないのに夕方まで乾燥を感じにくい!」と評価されているのが、皮膚生理学に基づいた化粧品作りをしているアクセーヌのモイストバランスローションです。
    この化粧水はただ潤すだけでなく、潤いの持続力にこだわっているのが大きな特徴で、肌の表面(角質層)に水分を抱え込む成分であるセラミドの類似成分を配合することにより水分量をキープしています。

    モイストバランスローションは保湿がメインと非常にシンプルで、刺激リスクが低いのが魅力です。
    乾燥が進んで肌がヒリヒリしてしまう、花粉やホコリに敏感になって肌が荒れている……という肌悩みを抱えている方におすすめ。
    単価は5,000円前後とやや高めですが、肌負担の少なさと360mLという大容量を考えると、コストパフォーマンスに優れた良質な化粧水と言えるでしょう。

    混合肌に最適な化粧水の使用上の注意点

    洗顔後の肌を潤す化粧水は、正しく使わないとトラブルを起こしてしまう可能性があります。
    テカリと乾燥をしっかりケアするためにも、次の3つのポイントを押えておきましょう!

    ① 肌にこすりつけるのはNG!やさしくなじませよう

    美白化粧水10

    混合肌は外部からの刺激に非常に弱く、摩擦を加えると赤みや炎症を起こしやすいのが特徴です。
    化粧水を塗るときの摩擦が肌にダメージを与えてしまうため、やさしくなでるようなタッチでなじませましょう。

    「スキンケアをするとき、一生懸命なじませようとして力が入ってしまう……」という方は要注意。
    特にコットンを使用して化粧水を塗る際はこすらないことを徹底しましょう。

    コットンは手よりも塗りムラが出にくいのがメリットではあるものの、繊維による摩擦ダメージが発生しやすいのがデメリットです。
    肌の調子が悪いときはコットンではなく、手でやさしく押し込むようになじませるのがおすすめ。
    化粧水だけでなく、美容液やクリームを塗るときもこすらないように意識してみてください。

    ② 異常を感じたら使用を中止する

    マットリップ 女性 唇

    新しい化粧水を使いはじめて肌に赤みやヒリつきなど、異常を感じたらすぐに使用をやめましょう。
    配合されている成分に肌がアレルギー反応を起こしている可能性があります。

    「せっかく買ったし、もったいないから最後まで使い切ろう……」と無理をするのは禁物です。
    少しでも違和感を覚えたら使用を中止し、違う基礎化粧品に切り替えてみてください。
    化粧品による肌トラブルを頻繁に繰り返してしまう場合は、皮膚科に相談に行きましょう。

    ③ 化粧水のあとはジェルやクリームで保湿する

    アイクリーム

    混合肌は水分を閉じ込める機能が弱っており、化粧水で保湿してもすぐに蒸発してしまうのが大きな特徴です。
    化粧水だけ塗った状態で時間を置いてしまうと、与えた水分が蒸発するときに肌にあった潤いも一緒に逃げて乾燥してしまいます。

    化粧水を塗ったまま家事や育児をして、次の化粧品を使わずに寝てしまうことがある方は要注意!
    そのケア方法が肌環境を悪化させている可能性があります。
    化粧水を塗ったあとは時間を置かずにジェルや乳液、クリームで保湿ケアを完了させてください。
    「いくつも化粧品を使うのが面倒!」という方は、化粧水のあとにオールインワンジェルで仕上げてもOKです。

    【こちらもCHECK】保湿に関連するおすすめ記事はこちら

    保湿乳液おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.13

    保湿ジェルおすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.12

    保湿クリームおすすめ人気ランキングTOP15!美白や全身用と使い方も【2017年最新版】

    2017.12.12

    正しいスキンケアをしたい方必見!混合肌に最適な化粧水を塗るコツを紹介

    洗顔後の肌を整える化粧水は、正しい使い方をすることでより保湿効果を高められます。
    化粧水が持つ本来の効果を実感したいなら、次の2つのコツを実践してみてください!

    重ね塗りは肌の負担に!パッケージに書いてある目安量を確認しよう

    美白化粧水3

    肌が乾燥していると化粧水を何回も塗り重ねたくなりますが、たっぷり塗ったからといって肌の潤いが増すわけではありません。
    肌が抱え込める水分には限界量があり、必要以上に使っても意味がないのです。

    化粧水を使う量は製品によって推奨量が異なるため、必ずパッケージを見て確認しておきましょう。
    洗顔後に必要な量の化粧水を肌になじませ、浸透して表面の水分がなくなったらすぐに次のステップに移ってください。

    コットンパックのやり過ぎは乾燥のもと!

    スキンケア 美容液 コットン

    コットンパックは、正しく行えば美肌効果が狙える美容法です。
    化粧水をしみ込ませたコットンを使用して水分を均等に肌に行き渡らせることにより、次に使用する美容液や乳液の浸透を助けられるのです。
    しかし間違ったやり方をすると、かえって乾燥を進めてしまうことになるため、コットンパックをスキンケアに取り入れたい場合は次の2つの点を守り、正しく行いましょう。

    • コットンがひたひたになるまで化粧水をしみ込ませる
    • 長時間放置しない(3分以内が理想)

    肌にコットンをのせるとき、少量の化粧水を含ませて行うのはやめましょう。
    コットンに十分な化粧水がしみ込んでいないと、肌の水分がコットンに引き寄せられて余計に乾燥してしまいます。
    「コットンがひたひたになるまで化粧水を使うと、すぐになくなってしまう……」という方は、安価な化粧水をミックスして使ってもOKです!

    もうひとつ注意しておきたいのが放置時間です。
    コットンパックを長時間行うと肌がふやけて水分が蒸発しやすくなってしまうため、3分以内にとどめることを守りましょう。

    Amazon&楽天の化粧水人気ランキング

    Amazonや楽天の人気商品を知りたい方はこちらもチェック!


    混合肌に最適な化粧水でトラブルレス肌を目指そう!

    スキンケア 美肌 モデル

    皮脂によるベタつきと乾燥が同時に出やすい混合肌は、どんな化粧水で保湿すればいいのか悩んでしまうもの。
    水分と油分のバランスが崩れた肌は大人ニキビを起こしやすく、刺激に敏感になっています。
    そんな混合肌で悩んでいるなら、保湿力があって刺激を感じにくい化粧水で毎日スキンケアをしてみましょう!

    今回ランキングで紹介した7本の化粧水から今の肌悩みにあっているものをチョイスして、洗顔後の肌に使ってみてください。
    混合肌に最適な化粧水でコツコツスキンケアを続けて、トラブルのない美肌をゲットしましょう!

    【あわせて読みたい】化粧水に関連するおすすめ記事はこちら

    美白化粧水おすすめ人気ランキングTOP15!効果やシミを防ぐための対策も解説【2018年最新版】

    2018.10.02

    化粧水のおすすめランキング!正しい塗り方やコットンパック&毛穴ケアについても【2018年最新版】

    2018.07.30

    【美容家が選ぶ】ミスト化粧水おすすめ人気ランキング!朝の時短や外出中の化粧直しスプレーに【2018年最新版】

    2018.06.22

    肌荒れにおすすめの人気化粧水ランキングTOP10!花粉症対策も?【2018年最新版】

    2018.04.13

    30代向け化粧水おすすめ人気ランキングTOP5【2018年最新版】

    2018.03.29

    ABOUTこの記事をかいた人

    片桐 まこ

    元エステティシャン・コスメマニア
    フェイシャルケアとボディスリミングを担当していた元エステティシャンです。
    現場での施術だけでなく、店頭で販売している化粧品をお客様にあわせて提供する仕事もしていました!

    美のプロとしての経験をもとに、人気のコスメや美容グッズの実力をわかりやすく解説。
    肌質や悩みにあわせたコスメ選びをお手伝いします。